作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

おとちゃんの「パパ、ただいま~」

書斎を離れに移動し
(元書斎はヨメが利用)
当たり前だけど
子どもたちを顔を合わす機会が
かなり減りました。

 

今日、
家に帰って離れで仕事していると
おとちゃんが
「パパ、ただいま~」
と離れの玄関のドアをあけました。

 

おかえり~
と出ていき
なんかパパすることある?
と聞くと
「ないよ~
 単なる、ただいま~
 宿題してくる~」
って戻っていきました。

 

なんか、
涙があふれてきました。

 

先日、
おとちゃんがパパのPCをみて
「この、はてなブログって何?」
と聞いてきました。

 

こう答えました。

 

いつか
パパがこの世からいなくなったりして
お話できなくなって
おとちゃんが
「パパとお話したいなぁ…」
「パパならどう考えるだろう?」
「パパは○歳のとき何してたのかな?」
と思ったときに
パパの考えや気持ちがわかるように
日記みたいのものをつけてるの


と説明したら
「ふ~ん…」
って(笑)。

 

 

いつかこの記事を読むおとちゃんへ。


おとちゃんにとったら
単なる「ただいま~」だけど
パパにとっては
涙が出るほど嬉しいことだったんだよ。

 

 

これ、おとちゃん
2歳くらいのとき↓

 

f:id:kab-log:20220216172704j:plain

 

本当に大きくなった。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)