ゴーシ先生視点からのオリンピック(たぶん)①

オリンピックに賛否あることは
十分承知しています。

 

news.yahoo.co.jp


でも、自国開催のオリンピックなんて
一生のうちに一度あるかないかのことなので
ゴーシ先生は
素直に楽しんでいます。

 

こんな(くだらない)こととか。

togetter.com

 

でも、こうしてネタ的だとしても
日本の世界での立ち位置を
色々知ることができます。

 

純粋に面白かったのが
スケボー。

 

スケボー競技自体
初めて見て、
興味もなくて
ルールもわかんなくて。

 

それでも
男女とも金をとったこともあるんだけれど
解説の瀬尻さんにハマった。

 

corobuzz.com

 

 

開会式のピクトグラム

www.youtube.com

 

これも賛否両論。

 

だけど、それを展開していく
日本人のクリエイティビティが面白い。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

1kando.com

 

これは
チョコプラによるパロディー。

 

youtu.be

 

開会式のドローン。

www.drone.jp

 

数では
ギネス記録には全然及びません。

 

youtu.be

 

ただ、機体密度、
3Dを作り上げるという点では
やはり最新だったようです。

 

成毛眞さんFB記事より。

 

花火に感動した。
色変わりと薬量の精度、仕込んだ物量、制御システムが凄まじい。実施したのは一般社団法人日本花火推進協力会で、彼らは史上最大と謳っている。北京と違ってCGではない。全世界から引き合いが来るだろう。

ドローンショーが良かった。
今年3月に中国で3000機のドローンショーをやっていたけど、今回のIntel Shooting Starの機体密度のほうが高いと思う。Intelのショー用ドローンチームはホント優秀。

プロジェクションマッピングに驚いた。
床が発光しているかの錯覚を覚えるほどだった。じつはパナソニックが開会式用に改良したRQ50Kの新型を60台使っている。パナはリオと平昌でもPMと担当していたが、今回は平昌よりも照度が倍だ。

この規模のショーになると、今後は日本花火、パナソニックIntelの3社が世界中で活躍するに違いない。

 

加えて
無観客でも
いろんな人がいろんな場所から
それを目の当たりにできるのがいい。

 

www.timeout.jp

 

さて、ふと思ったのは
ソフトでもサッカーでも野球でも
(その競技にお互い関心がないと)
長時間競技は誰かと見るのは合わない。

だけど
短時間競技は盛り上がるはず。

 

例えば、今日(7/28)なら
女子200メートル個メ決勝。
大橋悠依(25)選手、
金メダル。

 

news.yahoo.co.jp

 

水泳なんか全然興味ないけど
一緒に見てたら
絶対に抱き合って喜ぶはず。

 

好きな人がいるなら
金メダルが取れそうな
短時間競技を調べて
「一緒に見ませんか?」
って誘うといいかもね(笑)

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)