作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

牛肉のマリネ

5/19(日)は
朝一で地域の清掃活動。

草刈り機を持っている男衆は
海岸の草刈り。

 

f:id:kab-log:20190519083848j:plain

 

帰りがけに
同じ集落の方に
「ビワ採って食べていいよ~」
と言っていただき
朝おやつ。

 

f:id:kab-log:20190519084358j:plain

 

うちに帰って
そのまま庭の草刈りもした後
さぁ、子どもたちと何して遊ぼうと思ったら
「公民館でカリンバづくりWSに参加する」
と言います。

 

早く言ってくれていたら、いいのに…


仕方ないので
最高にうまいものを作って
昼から飲むことにしました。

 

サニーにいって
巨大アンガスビーフのステーキを買ってきて
塩コショウして下味をつけ
両面を強火で焼き付け
旨味を閉じ込め
弱火でもう少し焼き
アルミでくるんで
じっくり中まで火を入れます。

 

f:id:kab-log:20190519104328j:plain

 

しばらくしたら
とりだして、適度な厚さで
切り分けます。

 

f:id:kab-log:20190519104511j:plain

 

味見したら
これだけでも最高に美味い。

 

タマネギをスライスして
塩を振り
漬物器に入れ
水分、辛味を抜きます。

 

f:id:kab-log:20190519104719j:plain

 

あとは、
タマネギ、牛肉と重ねていき
ミルフィーユ状にします。

牛肉の熱で
タマネギが
さらにしっとりとなり…

 

f:id:kab-log:20190519105045j:plain

f:id:kab-log:20190519105121j:plain

 

で、最後に
ポン酢をかけ
冷蔵庫に入れて
なじませます。

 

f:id:kab-log:20190519105232j:plain

 

もう、この時点で
めちゃくちゃ美味い。

 

数年後、子どもたちが
パパと遊んでくれなくなったら
「ゴーシ先生と最高に美味しいものを作って
 昼から飲む会」
やろう。

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓