作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

「これからの社会とこれからのお金」、終了~!

22日(木)は
『第3弾 ゴーシ先生に聞く! 「これからの社会とこれからのお金」』

f:id:kab-log:20180323203650j:plain


予想外①
小さな(生後10か月とか)お子様連れのママが
多かったこと。

 

予想外②
男性2名が最前列中央に
ガッツリ座っていたこと。

 

ということで
まず、参加者のニーズの把握をすることにしました。

 

「今日、どんな話を聞きたいですか?」

  • 家計管理の方法
  • 運用の方法

といった、声もあったのですが
圧倒的に多かったのが

  • これからの社会、これからのお金
  • お金の本質、意味
  • それを子どもにどう伝えるか

なるほど~。

 

ということで
予定していなかった
「これからの社会論」
について簡単に説明し…

f:id:kab-log:20180323204307j:plain

 

次に、その未来の一つの姿として
エストニアのキャッシュレス社会
Eガバメントの事例を紹介しました。

 

エストニアの事例についてはコチラ↓

www.goshisato1973.info

 

その後、
用意していたお話を
駆け足で紹介しました。

 

最後のふりかえり、おとしこみの時間。

 

「ゴーシ先生のお金の話、3回目で…」
という方が多くてビックリ。

 

食育でもなく
婚学でもなく
大人塾でもなく
ゴーシ先生が語るお金の話に
マニアックなファンがいる(笑)。

 

聞けば
時間に対する意識が変わり
生活が豊かになったそうです。


 そんなん言われると
また、やってもいいよね。

 

というのは
予定外に
「これからの社会」
のお話をしたため
準備をしていた
電子マネー活用による
時間とお金のムダ削減方法について
全くお話しすることができませんでした。