作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

「福岡市糸島区」になると…

ある糸島市議さんの政策提言。


糸島市を福岡市に合併し
「福岡市糸島区」にしてはどうか
とのこと。

HPに書かれているとおり

等々の観点からすれば
メリットは多いはず。

 

多分、大きな問題は
市長がいなくなって区長になること。
だから市長が反対する(笑)

 

市議数が激減すること。

糸島市議が市民10万人で定数20名。

 

福岡市議が153万人で定数62名

内訳はこのとおり。

f:id:kab-log:20180108015255j:plain

人口の比率に合わせると
62/153:X/10
なので糸島区の定数は10。

 

糸島市議の定数は半減します。

 

だから市議会が反対する(笑)

 

これで市議会が賛成できたら
たいしたもの。