作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


ゴーシ先生のonline salon


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

久しぶりのアナゴさばき

「福ふくの里」に行ったら
全く魚がなく、
巨大アナゴだけがあった。

 

しかも調理お断り。

f:id:kab-log:20170524095736j:plain

とらじろうが
アナゴが大好きなので
迷わず購入。

 

このサイズで800円。

 

庭のまな板を洗って台所に持ち込み
目打ち。

f:id:kab-log:20170524100029j:plain

で、首のところから
骨に沿って
背中部分を開く。

 

内臓を取り出す。

f:id:kab-log:20170524100615j:plain

我ながらお見事。

 

次に、骨の下側から
骨に沿って
包丁を入れ、骨を取り外す。

f:id:kab-log:20170524100650j:plain

 

アナゴさばき、終了(笑)

f:id:kab-log:20170524100931j:plain

 

料理酒、余った焼酎を煮切って
骨と頭で出汁を取り

f:id:kab-log:20170524101422j:plain

砂糖、醬油で味付けして
絶品、アナゴのふわふわ煮。

f:id:kab-log:20170524110417j:plain

あとは煮汁を煮切って
タレにするだけ。

 

とらじろう
一人でほとんど食べました。