作家。食育研究家。九州大学大学院農学研究院助教/1973年、大分県生まれ。農学博士。/年間の講演回数は100回を超え、大人向け学びの場である「大人塾」「ママ塾」「mamalink塾」等も主宰/主な著書に『いのちをいただく』『すごい弁当力!』『食卓の力』など、いずれもベストセラー/新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数


official web: http://goshisato1973.com/


佐藤剛史の著作一覧


佐藤剛史への講演依頼


佐藤剛史の講演のサンプル動画


佐藤剛史への連絡は→goshisato1973@gmail.com

友だち追加

結婚適齢期はないけど出産適齢期はある


フィギュアスケート女子で
2007、11年世界選手権優勝の
安藤美姫選手(25)が
今年4月に女児を出産していたことが
1日、分かった。
1日に放送されたテレビ朝日系の
報道ステーション』のインタビューで
「(赤ちゃんに)
 さよならしてしまう答えを出すのは嫌だった。
 最初はみなさんが反対したが、
 自分なりに一生懸命話した。
 スケートよりもその子の命を選んだ。
 スケーターになるために
 生まれてきたわけではない。
 やっぱり自分も一人の女性として生をうけたので」
と明かした。

 

結婚適齢期はないけど
出産適齢期はある。

f:id:kab-log:20170214181540j:plain

女性としての生き方について
考えさせられた人が多いはずだ。

42歳のクルム伊達公子
33歳のダビド・マレーロ(スペイン)のペアが逆転勝ちし、
16強の3回戦に進んだ。
「何歳まで競技を続けるつもりか」
と問われると、伊達は
「毎年夏が終わると
 (夫の)マイクと続けるかどうか話し合っている。
 私も子供が欲しいので」
と上機嫌で出産願望まで告白した。

仕事に一所懸命になるのもいい。

趣味に打ち込むのもいい。

だけど
結婚適齢期はないけど
出産適齢期はある。

 

その子の母には
あなたしかなれない。

どんな人生を歩みたいか
しっかりと考え
着実に歩みを進める。