CX-5

ヨメの指令で
11:45に子どもたちを学校に迎えに行き
12:30に博多市民センターに送り届けます。

 

その帰り道。

 

なんか、愛車CX-5の様子がおかしい。
アクセルを踏んでも
以前のような馬力がでない。

 

以前のように
高速で止まったりすることがあると困るので
すぐに電話してマツダへ。

1時間以上かけて
調べてもらったり
応急処置をしてもらったりしても
症状は改善せず。

 

f:id:kab-log:20201114141952j:plain

 

オートマとターボがおかしいとのこと。
すべて交換したら50万円くらい。

 

一瞬、凹みました。

 

まじか…。
それなら、もう、買ったほうがいいよな。
でも、コロナのせいで
収入は激減してるし
貯金、吹っ飛ぶな。
マジか…
このタイミングで…

でも、即決しました。

 

買い換えます。

 

凹んでいる時間がもったいない。
迷ったり、悩んだりしている時間がもったいない。


お金をケチって
50万で修理して
完璧になるかわからないし
いつ、また壊れるかわからない車に
ドキドキして乗るより
どうせ、近いうちに買い換えるなら
早いほうがいい。
同乗する人を
そんなリスクに晒してはいけません。

 

で、amazonで即ポチするように
「じゃ、これで」
と決めてしまいました(笑)
選んだり、吟味したりせず。

で、帰りの車の中で
いろいろ考えました。
(街乗りは普通にできます)

 

CX-5に乗り始めたのが2012年5月。
8年半前。

www.goshisato1973.info

 

それから
いろんな事がありました。

 

それから今日までの総走行距離が
311,347km。

 

f:id:kab-log:20201114152428j:plain


地球一周4万kmなので
このCX-5
地球を7.8周したことになります。

 

リリースされたばかりの初期の車で
リコールもあり
「死ぬかと思った」
ことも何度かあるけど
携帯も通じない山道で迷い、
命をすくわれたこともあります。

 

なにより、重い本を乗せ
毎日のように
いろんな県を駆け巡り
多くの人に
ゴーシ先生の講演と
本を届けてくれました。

 

このCX-5
間違いなくゴーシ先生を
8年間で、今の地位まで
引き上げてくれた立役者です。

 

そして、このコロナ禍で
CX-5で移動する時間も距離も
激減しました。

 

いろいろ考えました。

もし、今がコロナ禍でなければ
私は調子に乗って
自分のほしい車
クリーン・ディーゼルのオシャレな外車を
新車で購入していたと思うのです。

このCX-5に対する
感謝の気持もなかったかもしれません。

 

 

本当に、偶然なのだけれど
今日の朝、子どもたちを迎えに行く少し前
あいている時間に
CX-5を手で水洗い洗車をしました。
(結局、逆に汚くなったけど)

いつもガソリンスタンドの
洗車機を使うので
手洗いなんて全然しないんです。

 

そうしたら、こんなことに。

ボロボロなのに
ずっと頑張ってくれていたんだなぁ。

 

ゴーイング・メリー号のよう。

 

f:id:kab-log:20201114184807j:plain

 

ゴーシさん。


8年前は何もなかったよ。
一緒にゼロから作り直そう。
コロナが落ち着いたら
また、各地に
多くの人に
メッセージを届けようよ。
講演と本を届けようよ。


わかった。

 

 

そうして、即ポチしたのが
最初のCX-5の後期型(マイチェン後)。
色は黒。

 

相当の車好きでなければ
「ゴーシ先生、車変えた?」
ってわからないほど。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)