魚屋

ある日、家に帰ると
ヨメからの書き置き。

 

魚さばいておいて。

ヤリイカ→刺身
・サワラ1→干物
・サワラ2→フライ
・鯛1→刺身
・鯛2→アクアパッツア
・アコウ→煮付け

 

 

福ふくの里で魚を買うと
お隣さんから魚をもらうの法則。

 

まずは
すべての魚の下処理。
鱗を落とし
頭、内臓を出し。

 

モノによっては
少し冷蔵庫で熟成させ
(タンパク質をアミノ酸に変え
 旨味を引き出し)
それから、調理。

 

ヤリイカ真鯛の炙り刺しの
刺盛り。

 

f:id:kab-log:20201028083126j:plain

 

サワラの干物。

 

f:id:kab-log:20201028083155j:plain

 

アラはアラ汁に。
イカゲソは大根と煮付けます。

 

f:id:kab-log:20201029175040j:plain

 

アクラパッツアは
鯛の表面を
ニンニクとオリーブオイルで
こんがり焼き。

 

f:id:kab-log:20201029154010j:plain

 

タマネギ
パプリカ
セロリ
を炒め。

f:id:kab-log:20201029154342j:plain

 

白ワインと
アサリを投入し
塩コショウ等で、味の調整。

 

f:id:kab-log:20201029174856j:plain

 

俺、魚屋?

というくらいの数日間。

 

 



 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)