小学校での除草作業

今日は小学校の除草作業。

 

これまでは
コロナの影響で保護者でも学校に立ち入りできず
除草作業は延期。

 

で、草ボーボーです。

 

 

まず、ボランティアが
7:00に集まり、草刈り機で作業。

 

田舎なので、結構な人(保護者)が
草刈り機を持っていて
1時間で一気に刈り払います。

  

f:id:kab-log:20201017131752j:plain

f:id:kab-log:20201017132200j:plain

 

8:00になり
いつものように「お役御免」と思っていたら
PTA役員なので続きがありました。

 

8:30から、保護者が集まっての
草取り作業。

 

f:id:kab-log:20201017132334j:plain

 

9:30、「お役御免」と思ったら、
役員は11:00に再集合とのこと。

 

今年は、密を避けるため
保護者の草取りと
子どもたちの草取りを別時間にし
子どもたちは11:00~11:30まで
草を集める作業。

 

PTA役員は
子どもたちが集めた草を
ダンプに載せ、搬出する作業。

 

しまった。。。
昼ごはんを作らないといけないのに。。。

 

ということで
10:00に買い出しに行き
昼食の下ごしらえをし
再び小学校へ。

 

こう書くと大変そうだけど
非常に楽しい。

 

学校のこと
地域のこと
子どもたちのこと
保護者のことが
本当によくわかります。

 

何より、
子どもたちが
話しかけてくれることが本当にうれしい。

 

一見、サングラスをかけた
(草刈りで、飛び石から目を守るため)
怖そうなおじさんなのに(笑)

 

1年生女子が
ゴーシ先生を見つけ
駆け寄ってきて
タッチしてくれた瞬間なんか
胸キュンですよ。


 

毎日、登校の見守りしたり
一緒に遊んだりしている成果かな。
 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)