ダメなものは絶対にダメ

chakincoさん(34歳、女性)からの質問。

 

今3歳、0歳の子供がおり、
なかなか手をやいているので、相談させてください。


3歳になった娘は、
朝幼稚園に行く準備をぐずぐずして、すすみません。


「次はなにをする?」
ときくと、分かってる様子。


ご機嫌の良い時は、
自分からすすんですることもあれば、
最近は、にやにやと、
わざとしてる様子で逃げまわったり隠れたり、
ということをします。

「面白くさせれたら」とも思いますし、
「〜しなければならない」という強い気持ちで
自分を縛り付けないようにしよう
という意識ではいますが、


歯は磨かないといけませんし、
決められた体操服は着ないといけませんし、
靴下もなるべく両方同じものを履いていってもらいたいと思いますし、
口元もふいていってもらいですし、
決められたバスの向かうの時間に、
遅刻はしていけないと思っています。


しかし、
理由を説明してもなかなかうまくいかない。


毎日それがつづくと、
イライラとしてきます。


昨日は、二体の手指人形を用いて、
人形が話かけている風にしてすすめると、
少しうまくいきました。


でも今日なんかは、逃げ回り、
「バスにまわないよ!」といっても、
階段をかけあがったり、
歯ブラシを投げ捨てたりと…
これでもかという罵声をあびせて座らせ
無理やり私がしてしまいました。


娘は泣きました。


私は、
「お母さんだってこんなことしたくないよ!!」
「お母さんの方が泣きたいよ!!」
とまた怒ってしまいました。


こんな親、嫌だろうなと思いますし、
信頼関係も削られていくだろうし、
いいやり方だとも思っていません。


うまくいかないことに対して
私が過剰に反応していたり、
いうことを聞かないとバカにされている
という変なプライドもあるかもしれません。


日頃は愛してやみません。

ごはんも愛情もってつくっているつもりですし、
夜も、朝起きれるように、
絵本を読み9時には寝かしつけるようにしています。


3歳ってこんなもんなのかも、とも思いますし、
親にとって都合の良いいい子ちゃんが望ましい
とも思っておりませんし、
自我があり、元気なことはいいことだとも思っています。


でも、そう思っていても、
いうことを聞いてくれない時のイライラと、
罵声が止まらず、
自分の言動が矛盾していることも
ひしひしと感じます。


なんだか過激な悩みになってしまいましたが、
どういう考え方をしたらいいか、
どうしたら良い方向にいくのか、
もしアドバイスいただけましたら幸いです。

 

よく頑張ってると思うけどなぁ。

だって、愛情こめて御飯作って
読み聞かせして
ちゃんと寝かしつけて。

 

しかも
ちゃんとわかってる。

 

3歳ってこんなもんなのかも、とも思いますし、
親にとって都合の良いいい子ちゃんが望ましい
とも思っておりませんし、
自我があり、元気なことはいいことだとも思っています。

 

子育てしてれば
イライラする事もあるし
怒鳴ってしまうこともあるし
手を上げてしまうこともある。

それでもいい。

 

私達は聖母ではないし
聖母がいい子育てができてるわけじゃないです。

 

 

ただ、一点、アドバイスするとすれば
子どもは環境に適応する生き物だし
子どもは大人を試します。

 

例えば
「泣けば許してくれるんじゃないか」
とか
「どこまでやったら自分の要求が通るのか」
とか。


私がお子さんの立場なら

「嫌がったら、ママ
 指人形で面白いことしてくれる!
 わ~い!明日も嫌がろう!!」

と思うはずです。

 

 

 

ゴーシ先生は
泣こうが喚こうが
ダメなものは絶対にダメ。

 

説明したりもしません。
指人形を使ったりもしません。

 

言い方を変えれば
「親が引いた線を絶対に後ろに下げない」。

 

よく、子どもが
(スーパーでお菓子がほしい、とか)
駄々をこねて
「今日だけは特別よ」
とか言ってる親がいますが
だから、明日も駄々をこねる。

 

だって、スーパーで
大声で泣き叫んで
駄々をこねれば
要求が通るということを
学習するから。

 

ダメなものは絶対にダメ。

線は絶対に引いた線を下げない。
それには説明も指人形も必要ない。

 

最後に。

 

こんな親、嫌だろうなと思いますし、
信頼関係も削られていくだろうし、

 

絶対に、そんなことないです。

 

子どもは、お母さんが大好き。
どんなお母さんでも大好き。

 

虐待するような親でも
ご飯を作ってくれないような親でも
お母さんが大好きで、子どもは
「私が悪かったから…」
って親をかばいます。

 

だから
chakincoさんみたいな子育てしていて
「こんな親、嫌」
とか
「信頼関係も削られて」
とか絶対にないです。

 

それを信じて
それがあるからこそ
ダメなものは絶対にダメ。

 

 
ゴーシ先生への相談や質問はコチラ↓

 

forms.gle

 

 

 

そうしたら!

 

 

 

www.goshisato1973.info

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)