今日のゴーシ飯:ピーマンの肉詰め

「今日、帰り遅くなるけん
 夕ご飯よろしく」
の一言でもあればフツーに作るのですが
今日は何もなし。

 

ウチに帰って
zoomでのゼミを終え
台所を見ると
夕飯の準備は何もしておらず。

 

あわてて
買い物に行って夕飯の準備。

 

今日のメインは
お隣の農家さんから
すごく立派な肉厚ピーマンをもらっていたので
「ビーマンの肉詰め」。

 

タネを作りピーマンに詰めます。

 

f:id:kab-log:20200720144724j:plain

 

お隣の農家さんのピーマンと
市販のピーマンの貧素さがわかるでしょう(笑)?

 

入り口を焼き付け…

 

f:id:kab-log:20200720144805j:plain

 

周りをじっくり焼いていき…

 

f:id:kab-log:20200720150617j:plain

 

トマトソースで煮ます。

 

f:id:kab-log:20200720163813j:plain

 

その他
無限ピーマン
昨日作った「ピザ」の残り

カリッカリの
「クレイジー・フライドポテト」
クレイジーソルトを使い
 子どもたちが狂ったように食べる)

 

f:id:kab-log:20200720171019j:plain

 

子どもたちが
ピーマンの肉詰めを見て
「コレ何?」
と怪訝な顔。

え?
ピーマンの肉詰めって
作ったことなかったっけ?
食べてごらん。

「・・・・・美味しい!!!!」

 

よかった。
ゴメンね。
作れるのに食べさせてなくて。

 

一方で、ヨメのぶんを
ちゃんととりわけておいていたのですが…

 

「ありがとう」
「おいしい」
の一言もなし。

で、ヨメからすれば
「あんたは何もせん」
らしい(笑)。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)