人生初ラザニア作り

「夕ご飯作っとって」
と言われて
食材を調べたら
ナス農家さんにもらったナスがたくさん。

作ったこともないのに
「ナスのラザニアを作ろ~」
とか思ってしまいました。

 

みじん切りにしたタマネギ
ひき肉
さいの目切りしたナスを
塩コショウで下味をつけ
しっかり炒め
トマト缶を投入し
味を整えながら煮詰め
ナスのトマトソースを作ります。

f:id:kab-log:20200618170058j:plain

 

次に、小麦粉、バター、豆乳で
ベシャメルソースを作ります。

 

f:id:kab-log:20200618170113j:plain

 

めんどくさ。。。

 

耐熱容器に

①トマトソースを敷き…

f:id:kab-log:20200618170259j:plain

 

その上に
ベシャメルソースを敷き…

 

f:id:kab-log:20200618170455j:plain

 

その上に
③ラザニアを敷き…

 

f:id:kab-log:20200618170610j:plain

 

これをもう1回、繰り返します。
最後にベシャメルソース、そしてチーズの
8層構造。

 

f:id:kab-log:20200618172827j:plain

 

これを、子ども2人用、ヨメ用と
3皿作りました。

 

さて。

 

田舎の深江のマルキョウには
「ラザニア」なんて売っていません。

 


この日は、午前に
アミカスでママ塾だったので
高宮のボンラパスでラザニアを購入。

 

唯一あったのは
バリラ ラザニエ」

f:id:kab-log:20200619194236j:plain


説明書を読むと「茹でなくていい」らしいのです。

 

「パスタ、茹でなくていいとか信じられん…」

 

クックパッド
いろんな人のblogを調べても
茹でなくてよくてラクらしい。

 

じゃぁ、一応、信じて
茹でずに…

 

そのかわり
水分をラザニアに吸収させるために
30分待たなければならないらしい。

 

ゴーシ先生、
この「ただ待つ」って時間が大嫌い。

 

ということで
この間に、子どもたちに野菜を食べさせようと
(ゴーシ先生はラザニアはいらないので
 自分のつまみ用に)
いんげん胡麻和えを作り…

 

f:id:kab-log:20200618175346j:plain

 

無限きゅうりを作り…

 

f:id:kab-log:20200618175354j:plain

 

かぼちゃの煮物を作り…

 

f:id:kab-log:20200618180651j:plain

 

で、ラザニアを
200度のオーブンで20分焼いて完成。

 

 

帰ってきた子どもたちが
「お腹すいた~」って一気に食べたので
完成したラザニアの写真は撮れず。

味見もしていません。

 

でも、最近、少食になったおとちゃんが
最初は
「こんなに食べれんかも…」
と言っていたのに
完食したので
相当に美味しかったということでしょう。

 

ただ、ラザニアはしばらく作りません。

 

作るなら
巨大ラザニア20層とかかな。

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)