超個人的コロナ総括①-仕事編-

コロナが騒がれ始めた
2月上旬頃、まさか自分の仕事や生活が
こんなにコロナに影響受けるなんて
思ってもいませんでした。

 

3月、4月、5月、6月、7月
と依頼されていた講演はすべてキャンセル。
それ以降の依頼も全く入っていません。

 

2020年度はPTAや地域の活動が増え
大学の部門長補佐を担わなければならないので
大人塾は開講地域を減らして開催しようと思っていたとはいえ
それでも、すべてキャンセル。

 

大学も、在宅勤務が推奨され
講義やゼミは基本オンライン。

 

この2月までの生活が
幻のようです。

 

何百人の前に講演して
泣き笑いしてもらって
講演終了後には
本を買ってもらって
サインしたり
握手したり
一緒に写真を撮ったり。

 

今後、コロナ禍の前のように
ホールをお客さんでいっぱいにするような
講演依頼があるのかというと
なんか、全くそんな気がしません。

 

また。

 

大人塾で
福岡、北九州、佐賀、長崎、熊本
を飛び回り
各地の居酒屋でお酒を飲んだり
普通にホテルに泊まったり。

 

そんな毎日を当たり前のように過ごしていて
ありがたいとは思っていたけれど
本当にありがたいことなのだったと気が付きます。

 

当然、毎月
多くの人に出会い
定期的に人と会う。

 

それって、
本当にありがたいことなのだったと気が付きます。
人と会えるってありがたい。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)