heic

2/27(木)、
午後は、糸島に戻って
ある飲食店のHPづくり。

 

 

事前に、HPに使う
写真をまとめてもらっていましたが
なぜか、ゴーシ先生のPCで開けず。。。

 

調べてみると
拡張子がheic。

 


調べてみると
heicとは…

 

iOS では iOS 11 から画像のファイル形式が「 JPEG 」から、より高効率な「 HEIF 」が標準になりました。 HEIF(ヒーフ)とは「High Efficiency Image File Format」の略で「高効率画像ファイル」になります。

高画質のままで画像の容量が軽いのが特徴で、JPEGの半分くらいの容量に抑えられるようです。
そしてこのHEIFの拡張子(ファイルの種類を識別するためにファイル名の末尾につけられる文字列)が「HEIC(ヘイク)」です。

 

本当に、アップルって余計なことするよね。。。

 

heic画像をjpegに変換する
webサービスを利用し…

 

www.apowersoft.jp

 

変換…変換…変換。。。

 

これ、HP作成以前の段階で
時間がかかるヤツ。

 

しかも、高画質過ぎて
フォトレタッチに入れて
回転させたり、トリミングしようとすると
PCがフリーズ。。。

 

何度、強制終了して、再起動させたか。

 

これ、HP作成以前の段階で
時間がかかるヤツ。

 

本当に、アップルって余計なことするよね。。。

 

普通なら1時間くらいで終わる作業ですが
2.5時間、かかりました。

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)