糸島ビアファーム2019、打ち上げも終了!

ビアファームが終わり
18:00からは打ち上げ。

 

あの規模のイベントを
1時間ちょっとで片付け。

 

10年前は
数時間かかっていたのに。。。

 

それも、これも
経験と
全国から集った
学生ボランティアさんのおかげ。

 

遠くは
新潟大学神戸大学東海大学
九州大学、なんと東京大学の学生さんもっ!!

 

打ち上げの人数も
30人以上。

 

それだけでも一大イベント(笑)

 

f:id:kab-log:20190923194953j:plain

 

で、ゴーシ先生は何をしたかと言うと
ひたすら肉を焼き続け
焼きそばを作り…

 

まったく懇親してない(笑)

 

だって、プロがやったほうが
絶対に美味しい。
どうせなら
美味しいものをみんなに食べてもらいたい。

 

喜んでほしい。

 

ということで
ひたすら江口くんと
焼き続けました。

 

f:id:kab-log:20190924185407j:plain

 

多分、
「焼き場をなめるなよ」
オーラがすごすぎて
誰も
「代わりましょうか?」
と言ってきませんでした(笑)

 

ただし…

 

ある学生さんが
「そのお酒ください」
とコップを差し出してきました。

 

しかも、片手です。

 

たぶん、
昔のゴーシ先生を知っていたら
身の毛がよだつ光景です。

 

普通なら…
ゴーシ先生なら…
①「お疲れさまです!、焼いていただいてありがとうございます!」
②「一杯、お注ぎさせてください!」
③その前に、自分飲まんとやろう。
④「頂きます!」(ゴーシ先生から注いでもらって、飲む)
⑤「返杯させてください!」
⑥コップを渡して、両手で注ぐ。

 

です。


「古い」と言われかもしれませんが
これが礼儀。
農業・農村・先輩・後輩。

 

 

「そのお酒ください」
と、先輩、先生に
お酌させ
しかも、片手。

 

笑顔で、両手で注いであげました。

 

ゴーシ先生
丸くなった。
ゴーシ先生
年取った。

 

でも、せっかく
農業・農村に
学びに来てるなら
そういうことも学ぼう。

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓