『pure white』

9/4(水)、午前は
北九州市小倉の宝飾店
『pure white』さんで
情報発信とブランディングをテーマに企業研修。

 

f:id:kab-log:20190905053252j:plain

 

お店は明るくてキレイだし
スタッフもステキだし
なにより経営者が
おおらか。

お伝えした内容を
実践するだけで
情報発信力・ブランド力は
かなり高まると思います。

じゃぁ、売上が
すぐに伸びるかと言えば
そうではないでしょう。

 

色々お話をしながら考えたことは
「宝飾店」というのは
まず、マーケットが大きくないし
生活必需品ではない。

 

「フラッと立ち寄って
 買いました」
がない。

 

しかも、「買うという決め打ち」顧客でも
購買機会が少ない。

 

具体的には、
「結婚指輪を買うのは一生にほぼ一度」。

 

加えて、
男性をターゲットするの?
女性をターゲットするの?
というのも難しい。

 

つまり
いろんなハードルがあって
情報発信からお店に来ていただくまでの間に
大きなハードルがあり
お店に入ってもらうまでに
大きなハードルがあり
買ってもらうまでにも大きなハードルがある。

 

宝飾店ってそういう業界だと思う。

 

じゃ、ゴーシ先生ならどうするか。

 

ゴーシ先生がスタッフなら
手が空いている時間に
店を出て
道路のゴミ拾いをしながら
通行人、すべてに挨拶する。

 

接触回数を増やすこと。
いいイメージを作ること。

 

それを徹底的にやる。

 

宝飾店は
情報発信から購買までの
導線づくりが本当に難しいです。
いろんなハードルがあります。

 

でも、それを確立できたら
逆に強い。

 

www.purewhite.co.jp

 

 



 

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓