食育の原点

先日の授業で
大学生の食生活の振り返りを行いました。

 

f:id:kab-log:20190714121910j:plain

 

Aさん、三食で食べたものが冷麺だけ!

Bさん、おにぎり、台湾まぜ飯、パンって炭水化物っ!

Cさん、夕食、冷奴だけって!(涙)

Dさん、昼食、タピオカドリンクだけって…炭水化物なの?

Eさん、野菜食べよう。

Fさん、バジルチキン、コロッケ、サラダ、ヘルスぃ~…なの?

Gさん、エビとブロッコリーのサラダと書くと健康に良さそうですが…。

Hさん、きゅうり・とまと、ごちそうサラダって野菜不足ではないですが(涙)

 

おとちゃん
現在9歳。

 

今朝も、朝一で
スーパーに行き
「あれを食べたいから、これを買おう」とか。
パパ、
「わかった、作っちゃる!」
みたいな。

 

おとちゃん、
「これは、おやつにダメよね」
パパ
「今日は、今からクッキー作るから
 お菓子はいらんやろう」
とか。

 

今から、9年後
おとちゃんが、一人暮らしをはじめて
こんな食生活になったら
パパは泣く。

 

本当に泣く。

 

親にとって
子どもが何を食べているかは
一番の関心事。

 

自分が泣くことがないような
子育てを。
食育を。

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓