人生は 「あの人がいてくれてよかった」ポイントを どれだけ増やすかというゲーム

昨晩、23:00に家に帰り着いて
軽くご飯食べて寝て
朝一で北九州へ。

 

連日の睡眠不足と
疲れが溜まっているらしく
古賀PAで、「強眠打破」を摂取。

 

なんとか北九州に辿り着く。

 

10:00~、北九州mamalink塾。

いろんなアイデアが出て
本当に楽しいんだけれど
何より嬉しいのは
みんなお仕事が順調。
売上、上がってる。

 

すっごい安堵感。

神様から、ご褒美をもらった気分。

 

すぐに九大に戻り講義。

講義終了後、研究室で事務仕事。

すぐ、伊都文化会館に移動。

疲れが溜まっていて
「このままじゃ大人塾できない」
と思ったので、気休めかもしれないけれど
アリナミンの錠剤を買って飲む。

 

糸島大人塾、
始まってみたら
参加者が面白いので
ノリノリで一気に2時間。

 

みんなは「復習会しよ~」と飲みに行ったけど
体調管理のため帰宅。

 

でも、最後の振り返りのときに
「私、昨年から、大人塾に参加し始めて変わりました。
 今日、それを実感できました。
 私は、幸せに生きるための力がついていっています!」
という言葉を聞いて
すっごい嬉しかった。

 

神様から、ご褒美をもらった気分。

 

「強眠打破を飲みました」
アリナミンを飲みました」
なんて書くと
「もっと自分の体をいたわるべき」
「休んでください」
「死なないでください。長生きしてください」
というありがたいお言葉を頂きます。
心配していただいています。

 

本当に
ありがたいです。

 

でも、そう言っていただけるのは
強眠打破、飲みながら、
アリナミン、飲みながら
全力で、講演やセミナー等をやってるからだと思います。

 

身を削ってでも
信じてくれる人を
全力で応援する。サポートする。

 

 

 

当然、アイツなんか早く死ねばいい
と思っている人もたくさんいます。

 

でも、私としては
「早く死ねばいい」と減らすことより
「死なないで」を増やすほうが
充実した人生を送れると思っています。

 

人生は
「あの人がいてくれてよかった」ポイントを
どれだけ増やすかというゲームなのかもしれません。

なんか、そんなことを
本当に感じる日でした。

 

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓