中野信子『不倫』

f:id:kab-log:20190324083419j:plain

 

目次化作業しておけば
ほぼ内容を思い出せる。

 

はじめに なぜ「不倫」はなくならないのか?
  不倫をつかさどる遺伝子と脳内物質
  不倫バッシングもなくならない

 

第1章 人類に一夫一婦制は向いていない
  貧しい国ほど不倫率が高い
  不倫率が高いのに不倫バッシングも強烈な日本
  性的な自由を奪った家父長制度
  伊藤野枝......結婚制度を否定した女性
  一夫一婦は、グローバルスタンダードではない
  「一夫一婦」を守り続けるプレーリーハタネズミ
  乱婚のメスのほうが生殖力が強い?
  精子間競争/一夫一婦制が繁殖に有利な場合とは?
  「農耕」「性病」が一夫一婦制の根底にあった
  子育てのコストから夫婦関係を考える
  厳しい環境では「多夫一妻」に
  一夫多妻は「男性が得する社会」ではない
  女性の負担を軽減するシステム
  人類は一夫一婦制 からの離脱へ向かうのか?

 

第2章 不倫遺伝子
  「貞淑」になる遺伝子、「不倫」になる遺伝子
  「一夫一婦型」の謎に挑む動物実験
  チンパンジーボノボ、そして人類
  セックスに関する単語に敏感になる
  「不倫型」が人口の約5割もいる理由
  独裁者ゲームでわかった不倫遺伝子
  アリル334のしわざ
  オキシトシンへの感受性も不倫を左右する
  ドーパミンへの感受性と浮気率の不思議な関係
  「一夜のあやまち」が起こるのはなぜ?
  気の遠くなるような進化をくぐり抜けてきた不倫遺伝子
  倫理観の変化に生物進化が追いつかない

 

第3章 あなたの恋愛体質を診断する
  「安定型」「回避型」「不安型」
  養育者との関係が極めて重要
  「ふれあい不足」が身体的・知的な成長を阻害する
  ハーロウの代理母実験
  愛情こそすべて
  愛着形成とオキシトシン受容体の深い関係
  後天的な要因が遺伝子のスイッチを「オン」にする
  回避型の母親が回避型の子どもを再生産
 「無縁社会」とオキシトシンの深い関係
  愛着スタイルと恋愛&不倫のパターン
  不安型の恋愛はやっかい
  不安を克服する方法
  「安定型」がもたらすメリットに気づかない日本型組織
  不倫することで精神の安定を得るタイプ
  仕事で成功した男性は性欲も増す
   「熟女ブーム」と晩婚化の相関関係
  排卵期の女性の匂いにひきつけられる男性

 

第4章 不倫はなぜ叩かれるのか? 社会的排除のしくみ
  バッシングの本質は「トクしている人間」への社会的制裁
  フリーライダー
  フリーライダーへの制裁
  「協調性の高い誠実な人」ほど「いじめ」に走る
  生殖のコストが高すぎる
  「妬み」がフリーライダーをあぶり出す
  オキシトシンによって「妬み」が高まる
  「妬みスイッ チ」が入りやすい日本人
  「利他的な集団」ほど子孫を残しやすい
  自慢したがりが嫌われる理由
  日本社会が保守的になったのはなぜか
  不倫バッシングもなくならない
  不倫バッシン グに熱心な女性たち
  妬みをかった代議士の不倫
  時代とともに変わるサンクション
  ポピュリズムを喚起するメカニズム
  過剰な「反日」と「不倫叩き」の裏にあるもの
  同調圧力とド ーパミン
  同調しやすい遺伝子を持つ日本人

 

第5章 不倫をやめられないあなたへ
  結婚と不倫はどちらがトクなのか?
  結婚する男性は長生き、不倫する男性は早死に
  「自分は絶対バレない」という思い込みは危険
  「恋愛→結婚→生殖」は絶対的なものではない
  生殖しないからこそ恋愛は美しい
  恋愛至上主義で日本は破滅する
  草食化の増加の裏に
  婚外子を認めて人口増に成功したフランス
  中絶大国ニッポン
  多様なパートナーシップを許容する
  犯人は「脳」
  矛盾を抱えて生きる
  柳原白蓮林芙美子檀一雄......奔放すぎる作家たち
  王室の歴史に学ぶスマートな不倫術
  側室制度の是非
  このままでは日本人は生殖しなくなる
  それでも不倫はなくならない

 

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓