コーチング+靴磨き+キャバクラ呼び込み

熊本大人塾が終わって
一人でご飯を食べ
ホテルに帰っていたら
白いコートを着た
若くてかわいい女の子に声をかけられた。

 

「いかがわしいマッサージか?」
と用心していると
「あなたの夢を聞かせていただきながら
 靴磨きをさせてください」
という。

 


コーチングと靴磨きと
キャバクラ呼び込みを組み合わせた
なかなか斬新なビジネス。

いくらで
どんな展開に持っていくんだろうと
興味はあったのですが
「ごめんね。磨けるようなクツじゃないんだよ」
とお断りしました。

 

ゴーシ先生が履いていたのは
スニーカー型の安全靴。

 

靴磨きなら
まず、靴を見て声かけよう。

 

毎朝8:00に配信、ゴーシ先生のLINE@↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓