佐賀県産業カウンセラー協会で講演+ワークショップ

2/9(土)は
佐賀県産業カウンセラー協会で講演+ワークショップ。

 

f:id:kab-log:20190209131519j:plain

 

頂いたリクエストは
「これからの社会がどうなっていくかを
 ワークショップを交えてお話ください」

 

なかなかハードルの高い。

 

話せるネタはあるけど
それをどうワークショップ形式にするか。

 

しばらく考えて
マンダラチャートを応用して
こんなワークシートを作りました。

 

f:id:kab-log:20190210091138j:plain

これからの社会を

  • 技術
  • 仕事
  • 教育
  • 働き方
  • 生き方
  • 経済
  • 政策
  • 地域

に分け、さらにそれぞれ8つのキーワードを
埋めていくというワークシート。

 

まず、8分間、個人作業で、シートを埋め
グループでディスカッション。

 

レクチャーを聞きながら
心に残ったキーワードを
シートに埋め込んでいき
再びグループでシェアリング。

 

最後の質疑応答の時間に
「ゴーシ先生が産業カウンセラーに求めることは
 何ですか?」

と聞かれ、
「職場でストレスを抱えているサラリーマンが
 フリーランスとして
 自立するための方法論を
 アドバイスできる力」
と答え、即興で
その「力」についてレクチャーしたら
皆さん、たまげてました(笑)

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓