「幸せ夫婦のための具体的行動」②-コミュニケーション編-

Q5.現在の夫婦関係を100点満点で表すと何点ですか?

 

の問いに対する回答。

平均は、71.9点でした。

思ったより高い。

42%も離婚してるのに(笑)。

ちなみに
既婚と離婚とをわけて
平均を取ると
既婚組:78.9%
離婚組:60.9%。

約20ポイントの差はあるけど
離婚組が60.9%の満足度って高くない!?

ここから、考えられるのは…

  • 離婚に至る要因は、満足度とは別にある。
  • 離婚前の生活を美化して捉えている。
  • 満足度が60%くらいになると離婚する。

さて。

今後の分析のために
回答者をグルーピングします。

この満足度で

  • 90点~100点:円満夫婦
  • 70点~89点:まぁまぁ夫婦
  • 50点~69点:不満夫婦
  • 0点~49点:破綻夫婦

と分けます。

この段階で、基準となる点数に意味はありませんが
各グループがおおよそ、同じ人数になるように設定しました。

 

さて。

具体的行動のチェックに入りましょう。

まずは、コミュニケーション編。

f:id:kab-log:20190122171404j:plain

最高で50点
最低で-25点となります。

 

あなたは…(自分)の平均点:26点
パートナーは…の平均点:23点

でした。

円満、まぁまぁ、不満、破綻別に見てみると

 

     自分  パートナー

円満夫婦 34点  31点
まぁまぁ 27点  26点
不満夫婦 19点  16点
破綻夫婦 13点  0.1点


と、明らかな差。

 

やっぱりコミュニケーション
重要なんです。

 

離婚率は
夫婦の会話の量に反比例する
というデータもあります。

 

これで、セルフチェックしてみて
何点になるかで
円満なのか破綻なのかがわかります。

 

 

では、この25項目の
コミュニケーションの中で
何が大事なのか。

 

コミュニケーションとして
「ちゃんとやっていること」ベスト5は

1 .あいさつ(おはよう、おやすみ、いただきます)をする。
2. 「ありがとう」を言う。
11.呼ばれたら、すぐに返事をする。
5.自分の意見を言う。
8.帰宅が遅くなる時は連絡する 。

でした。
これらは、みんなできてる。
逆に言えば、これらは最低限しないといけない。

 

「逆にできていないこと」5は

9.「大好き」をちゃんと言葉で伝える。
25.セックスを無下に断らない。
24.セックスの要求をちゃんと伝える。
15.パートナーにマッサージをする。
16.パートナーの耳かきをする。

これは、しなくても問題なしということ。

 

次に
円満夫婦はちゃんとやっているけど
破綻夫婦はできていない
(差が大きい)
コト5つは

 

23.パートナーのいうことを、一方的に否定しない。
22.パートナーに向かって、ため息をつかない。
20.やって欲しいことを言う。思いを冷静に伝える。
25.セックスを無下に断らない。
14.嬉しい事・悲しいことを一番に伝える。

 

でした。
破綻夫婦の皆さんは、まず、この5つから
意識、行動するといいのかもしれません。

 

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓