年末年始読書②

藤原先生の本は
ほぼすべて読んでいるので
「目新しさはないかな?」
と思ったけど
45歳、ピンポイントだったので購入。

f:id:kab-log:20190101150558j:plain

 

第2章の「信用を表す数値を多面的に検討してみる」は
歯に衣着せぬ感じで書かれていて面白かった。

自分用にmemo

  • 身長と体重
  • 学力と偏差値、そして学歴
  • 国家資格と免許
  • スポーツでの戦績や文化芸術分野でのコンテスト順位
  • 政治家にとっての信用とは?
  • 会社の究極の信用評価とは?
  • 出版の世界では?
  • アカデミックな世界では?
  • このほか、文化芸術では?
  • 海外経験と留学
  • 「お金持ち」は無条件に信用が高いと言えるのか?
  • クラウドファンディングで集めた金額
  • ツイッターのフォロワー数
  • テレビに出演する頻度や知名度
  • 本を読んでいる 教養
  • 記憶力 人の名前を覚える
  • 集客力 何人集まるか? 何人集められるか?
  • 講演料 出演料 原稿料
  • 葬式参列者の数は信用か?

残念ながら、先入観や偏見を含めてイメージが信用を左右するケース。

  • 未婚と既婚 LGBT
  • 国籍と差別
  • 名刺とブランド
  • どんな食生活をしているか
  • ビジュアル 顔の見映え
  • 苦労した体験 病気から蘇った人生経験
  • モノを持っている 集めている
  • いかに住まうかの知恵 住宅問題
  • 犬を飼っているでも爬虫類だったら?
  • ファッション
  • 車はまだステイタス・シンボルか? グリーン車
  • 腕時計
  • まず動く無償で動く
  • 古さや歴史を味方につける
  • 言葉遣いと方言
  • 名前と信用
  • 若さ 若く見えることは信用か?
  • 字の美しさ
  • 自分の言葉でしゃべれる力

信用を毀損するもの、信用を高めるのにマイナス効果のあるもの。

  • 犯罪歴
  • 精神的に不安定であること

 

『第3章 40代の「よくある悩み」に答えます!』
では40代にもなって、そんなことで悩んでんの?
ってな悩みが(笑)

  • プレイヤーとして部下以上の成果を求められ、かつ管理職もやり、家庭も何かと忙しい毎日を送っています。
  • 担当部長くなる肩書の部下なし部長になってしまいました。明らかに らは外れており、もはや同期を逆転する見込みはありません。
  • しばらく安泰かと思っていたうちの会社ですが、最近リストラの話がチラホラ聞か れるようになってきました。
  • どうしても苦手な上司がいます。異動・転職を考えるべきでしょうか? 
  • 何を大事に仕事をしていくか、自分の価値観がイマイチわかりません。
  • 自分の市場価値がよくわかりません。
  • 仕事はやりがいゼロ。でも、いろいろ考えると、新しいことにチャレンジする勇気が 出ません。
  • 今いる会社ではどうも活躍できそうにありません。転職を考えているのですが、次 一の会社は、どういう基準で探せばいいでしょうか?
  • 会社名や肩書がなくても独立して勝負できるのか、自分の本当の実力が知りたいです。
  • 組織再編に伴って、それまでとはまったく別の分野の責任者として出向することになりました。
  • 取引先の中小企業の社長から「私の片腕としてうちにきてくれないか」という誘い を受けました。妻に相談したら大反対されてしまって。
  • 共働きの妻が「会社を辞めたい」と言っています。
  • 子どもが不登校になってしまいました。
  • SNSを通じて昔の同級生たちと再び交流を持つようになりました。最初は良かっ たのですが、お互いいい所しか見せ合わないことに違和感を持ち始め、つきあいをやめたいと思っています。
  • 会社を辞めたいという後輩の相談に乗っていたら、「この会社には、『いつか自分も ああなりたい』と思えるような先輩が1人もいないんですよ!」と言われてしまいました。
  • 「残業削減・ワークライフバランス・男女ともに働きながら子育て」という昨今の働き方改革の流れ、藤原さんはどう見ていますか?」
  • 人生に目標が大切なのはわかるけど、今を生きるので精いっぱいです。
  • どんな仕事に就いても、この先英語からは逃げられない気がします。藤原さんはど うやって英語を勉強されたのか、教えてください。
  • コミュニケーションが下手なことを自覚しているので、これからコミュニティに参加していくことができるか、とても不安です。

 

自分ならどう答えるかな?
と読んでいくと面白かった。

 

45歳の教科書 戦略的「モードチェンジ」のすすめ

45歳の教科書 戦略的「モードチェンジ」のすすめ

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓