CX-5、悪夢三度

今日(11/28)午前は、
ホテル日航福岡での
個人コンサルティング

 

cafeを出ると
クリスマスツリー。

f:id:kab-log:20181128115317j:plain

写真を1枚撮って
佐賀大人塾実践編のために
高速で佐賀に移動。

 

「お昼ご飯、何食べようかなぁ」
なんてのんきに考えていたら
東脊振ICの2km手前で
車の挙動がおかしくなり
エマージェンシーランプ点灯。

 

悪夢、三度。

www.goshisato1973.info

と全く同じ状態に。

 

とりあえず、
ハザードをつけながら
路肩を徐行し
なんとか東脊振ICまで移動し
料金所前のスペースに駐車。

 

マツダ糸島に
電話し、事情を説明。
どうしたらいいか
聞くと
「折り返し電話します」。

 

その間、
佐賀大人塾の吉田さんにTEL。
場合によっては
東脊振まで
迎えに来てもらえるか聞いたところ
「OK」。

 


マツダ糸島から
待っても電話かかってこないので
改めて電話したら
「接客中です」

 

「は?」


(接客が終わったようで
 電話を替わると)
「とりあえず、代車のレンタカーで
 スタッフ一名、向かわせます」

 

えと…
糸島から東脊振って
1時間以上かかりますよね。
それ、ずっと待ってたら
15:00の仕事に間に合わないんですけど…

 

ちょっと待ってくださいね。

コチラから提案していいですか。

 

私は、友達に迎えに来てもらいます。
車はここに置いておきますので
今日中に、マツダ糸島まで
レッカー移動してください。
で、代車を準備いただいておいて
私はJRで移動し
明日、8:00ごろ代車をとりに行きます。
10:00openだと思いますが
対応よろしくお願いします。

「もちろんです」
との答え。

で、吉田さんに
お迎えをお願いし
仕事で使う荷物を最低限まとめ
コピー用紙の裏紙に
「故障中、JAFレッカー移動予定。
 連絡先 マツダ糸島:092-×××-××××」
と書き…


で、ふと気が付きました。

レッカーのため
鍵を置いていかなければならず
貴重品はないけれど
ETCカード(クレジットカード)
も残しておかなければいけません。

それ、盗まれたらタイヘン。


 

気が付くと
隣に料金所の管理棟がありました。

そこで、
管理棟に鍵を預けていくということを
思いつきました。
管理棟に入って
事情を説明し、
鍵を預かってもらうようお願いしました。

 

「責任が持てないのでお預かりできません」

…。

 

この間、いろんなやりとりがあったのですが
責任は絶対に問わない旨
約束し、なんとか預かってもらいました。

 

 

で、迎えに来てもらい
車を料金所に残し
鍵を管理棟に預け、移動。

15:00~、佐賀大人塾実践編。

f:id:kab-log:20181129075051j:plain

 

18:30~、佐賀大人塾。

f:id:kab-log:20181129075119j:plain

 

何事もなかったかのように
完璧にやり遂げました。

参加者の皆さんは
この陰でそんな大変なことがあったなんて
と驚くはず。

 

 

われながら
パニック耐性がつきました。

 

 

当然、
「ふざけんなよ!」
「いい加減にしろ!」
と怒鳴りたくなるような
感情も沸き起こりますが
そんなことやっても何も解決しない。

 

慌てることなく
うろたえることなく
怒りに身を任すことなく
冷静に段取りを考え
順を追って連絡し
確実に行動し
仕事を一本も飛ばさずに
やりきる。

f:id:kab-log:20181128204838j:plain

 

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓