CX-5、レッカー(涙)

愛車、CX-5


いろんな仕事を一緒にしてきたし
ピンチを助けられたし
でも、24万kmも走っているので
ガタがきても当然と言えば当然。

 

こんなこともありました↓

www.goshisato1973.info

まぁ、ハン・ソロとミレニアム・ファルコンみたいなものです。

 

 

さて、今日の夜は
初めての「長崎大人塾」。

 

風邪をひいていて
体調劇悪なので
早めに移動し
早めにチェックインし
少し休憩して会場入りするという
スケジュール。

 

 

10:00、出発。
ルートは、
二丈浜玉道路で唐津まで行き
厳木-多久有料道路を通って
多久ICから長崎自動車道に乗って
長崎へ。

 

いつもどおり
スムーズに車を走らせていたら
唐津ICを降りたところで
車の挙動がおかしくなり
いろんな
エマージェンシーランプが点灯。


コンビニに車を止め
マツダ糸島店に電話すると
「とりあえず、車を持ってきてください」
とのこと。

 

まぁ、長崎大人塾までは
十分に時間あるし
いざとなったら、JRで…
なんて予備プランを考えつつ
車を再発進させようとすると
エンジンがノックしたり
吹き上がったりして
とても糸島店まで
たどり着けそうもない。。。

 

調べたら、幸運なことに
2km先にマツダ唐津店があり
そこまでハザードをつけながら
ソロリソロリと徐行運転。

 

なんとかたどり着いて
診てもらうと…

f:id:kab-log:20181025111546j:plain

 

「とても、すぐに修理できるレベルではありません」

 

は?

 

「糸島店で修理したほうがいいと思うのですが、
 糸島店まで自走できません。
 問題はどうやって運ぶかです」

 

は?

運んでくれないの???

 

 

一瞬頭が真っ白になり
長崎大人塾の中止が頭をよぎりましたが
まだ、時間は十分にあります。

 

まず、JAFに連絡し
レッカー移動してもらうことに。
24年、JAFに入っていますが
利用するの2回目。
でも、入っていて、本当に良かった。

 

そして、糸島店に連絡し
レッカー車で行くこと、
代車を必ず準備してほしい旨、
伝え、レッカー開始。

 

f:id:kab-log:20181025112439j:plain

 

あぁ、愛車CX-5がレッカー。

人生初レッカー。

 

12:00すぎ、糸島店到着。

2時間かかって
自宅を出て、マツダ糸島店に舞い戻るという(涙)

 

諸々の手続きをし
車の荷物を代車に乗せ換え
再出発。

 

よかった。
何事もなかったかのように
長崎大人塾、
問題なくできる。

f:id:kab-log:20181025140234j:plain

 

と思ったら
張りつめていた
気持ちの糸が切れ
風邪ひいていたことを思い出し
疲れが出て
金立PA大村湾PA
で2回も仮眠。

 

やっとホテルに到着。
チェックイン。

f:id:kab-log:20181025154602j:plain

 

体調が悪い時に、車も壊れるなんて
泣きっ面にハチ、

 

だけど、
高速に乗っているときに
おかしくならなくてよかった
とか
時間に余裕をもって行動しておいてよかった
と思えば
不幸中の幸い。

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓