マインドセット

第3期mamalink塾が始まりました。

 

f:id:kab-log:20181011230912j:plain

 

新メンバーは5名。

 

初回は、
お仕事のコンサルティングやアドバイスと言うより
マインドセットにほとんどの時間を費やしました。

 

参加者の一人は
「亡くなった父が○○と言っていたので
 ○○はできません」
と言います。

 

人生はもっと自由。
もっと幸せになっていい。

 

亡くなったお父様だって
ムスメの幸せを一番に考えているはず。

 

自分の可能性
自分の幸せの権利を
自分の思考方法で
閉ざさないこと。

 

でね、
その根本は
やらないための言い訳を
人のせいにしているケースがある。

 

大切なのは
やらないための言い訳ではなくて
やるための工夫。

 

 


参加者の一人は
「正解がわからないので
 なかなか踏み切れません。
 行動できません」
「石橋を叩きすぎて
 壊してしまって、
 渡れなくなるタイプです」
と言います。

 

 

正解なんかないよ。
むしろ、すべて正解。
自分の選択が正解。

 

一番の失敗は
行動しないこと。
それによって
いろんなことが失われる。
時間が失われる。
成長の機会が失われる。
可能性が失われる…。

 

行動することが正解。

 

みんな理想の結果にならないことを
「失敗」というけれど
それは失敗じゃなく
誤差。
誤差は修正すればいいだけ。

 

行動しなければ
誤差もわからない。

 

そうそう。

 

よく
「過去は変えられない。
 未来は変えられる」
なんて言うけど
ゴーシ先生からすれば逆。

 

未来は変えられないけど
過去は変えられる。

 

未来は一つしかない。
自分の行動の結果。
過去も一つしかないけど
その解釈は変えられる。

 

ゴーシ先生は
大学受験も
教員採用試験も
大失敗したけど
(合格できなかったけど)
それでよかったと思ってます。

 

なぜなら
あそこで大失敗しなかったら
今の自分はないから。

 

そうやって
過去を変える方法は
解釈を変える方法は
今の自分が幸せあること。

 

では、どうやったら
今の自分が幸せになれるのか。

 

それは
今にフォーカスすることです。

 

 

理想的な未来を思い描いて
そこにフォーカスしすぎて
今、動けなくなると
絶対に、その未来にはたどり着けない。

 

 

行動する。
結果が出る。
修正する。

 

今にフォーカスして
それができている今にフォーカスすれば
幸せを感じることができれば

 

過去を肯定できます。

 

なんてこと2時間話して。

 

 

一番びっくりしたのは
2期生が
ゴーシ先生の話に
「そうそう!」
とアドバイスしてる(笑)

 

思わず
「お前も半年前までは
 悩みまくって
 動けてなかったじゃん!」
と突っ込んで今いました。

 

mamalink塾
ママ塾。
佐賀大人塾実践編。

 

半年
濃密な時間を過ごすだけで
完全にマインドセットされます(笑)

 

 合わせて、
この記事も読んでおきましょう。

 

www.goshisato1973.info

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓