「セレブ婚とか言ってるからダメなんだよ」問題③

【セレブ婚とか言ってるからダメなんだよ、理由③】

セレブの世界には
セレブ婚の次に
セレブ出産なるものがあり。

 

具体的には
南麻布の愛育病院
赤坂の山王病院、
築地の聖路加国際病院
がセレブ出産御三家。

 

セレブ出産の次には
セレブ幼稚園なるものがあり。

 

具体的には
若葉会幼稚園、 
愛育幼稚園、 
枝光会幼稚園、 
がセレブ幼稚園御三家。

 

次が、セレブ小学校御三家が
青山学院初等部
学習院初等科
慶應義塾幼稚舎

 

たぶん、そんなトコロにいったら
本当のセレブ、本当のお金持ちが
ゴロゴロいて
年収1000万円でも
底辺レベルかもしれません。
惨めな思いをするかもしれません。

 

年収1000万円って
すごく頑張っているのだけれど
セレブの世界に行ったら底辺(笑)。

 

本当に、そこ、行きたい?
という話。

 

そのほか、実際にセレブ婚した人への
インタビューで明らかになった
「セレブ婚のデメリット」

 

1.親戚づきあいが大変。
確かに、親戚もお金持ちが多そうだから
そのお付き合いや
しきたり、慣例がたいへんそう。
お中元、お歳暮に何を贈るか、チョイスが難しかったり
お年玉の桁が違ったり。

 

2.夫の勤務時間に合わせるのが大変。
仕事もつきあいもあるので
夜、土日、不在の場合も多い。
普通なら、文句も言えるのでしょうが
稼いでいる夫に「仕事」「仕事の一環」と言われると
なかなか言いにくくなるのでしょう。
だってセレブ婚なのだから。

 

3.子育てに協力してもらえない。
夫が、基本、不在であれば
子育てに協力してもらうのは
物理的に不可能です。
一人での子育てはタイヘンです。
ベビーシッターさんを雇う経済力は
あるのかもしれませんが
まぁ、義母から
「専業主婦なのに?」
と言われるのがオチです。


4.子どもの教育問題、親が口出してくる
そうです。
子どもの教育問題に
親が口出ししてくるのです。

 

5.お金を持っているので夫の女性問題が多い。
これはセレブ婚の前提だそうです(笑)。

 

6.親の介護等がマスト。


いやー、タイヘン。
これでも、セレブ婚、なんか言ってますか
ということです。

(おわり)