停滞

今日は山口健康づくりセンターで講演。
講演開始時間は10:30。

 

事前に調べてみると
センターは下関市ではなく
山口市にあり
自宅から自家用車での所要時間は
2時間半。

 

結構遠い(笑)

 

念のために7:00に出発。

 

順調に
前原道路、都市高速
と走っていると
九州自動車道入り口で
「若宮ー古賀 8km 停滞」
の表示。

 

渋滞じゃなく、停滞。
全然動きませんよ、
ということ。

 

それでもしばらく走っていると
「若宮ー古賀 10km 停滞」
とドンドン距離が伸びていく。

(今見てみたら15kmまで伸びている。
 あのまま高速に乗っていたら
 どうなっていただろう)

f:id:kab-log:20180208092525j:plain

 

まずいなと思い
古賀ICで3号線に下りて
若宮ICから再び高速に乗ろうと決断。

 

この決断は
本当に勇気がいる。

 

そうしたら
今度は福津手前で3号線が停滞。
全く動かない。

周りの車も
ドンドン横の細道に逃げ込んで
迂回を始める。

 

このペースだと
10:30にはたどり着けない。

 

一瞬、古賀駅で車を乗り捨て
特急、新幹線で新山口
という考えが頭をよぎったが
「古賀って特急とまるっけ?」

 

現在、8:15。

 

新幹線なら博多ー新山口は40分程度。
9:30博多発でもギリ、間に合う。

 

ということで
勇気を出して
3号線、都市高速を
引き返し博多駅へ。

なんとか9:10の「のぞみ」に乗り込む。
到着予定は9:45。

 

新山口から会場までは
10kmもないので
10:30には十分間に合うはず。

 

 

今日の自分の判断と決断を褒めてあげたい。

 

最近、移動でのストレスが多いな。