内閣府シンポジウム、そして大雪

今日は、朝一で上京して
内閣府の『結婚応援に関する連携会議』の
ファシリテーター

 

内閣府からは
一人5分の発表を2回ずつやって
総括して終わりみたいな
無難な台本が送られてきましたが
これでは
パネルディスカッションの醍醐味も
ケミストリーもないので
台本を書き直して返送し
45分のフリーのディスカッション部分を
設けました。

1時間弱打ち合わせしたら
これが面白かった。

「本番では言えませんが…」
みたいなネタが多数。

 

それを本番でも引き出すのが
ファシリの役割でしょう!
と宣言して
爆弾を投げ込みました。

しかも、打ち合わせで
していない質問ばかり(笑)

 

例えば。

 

行政が婚活事業やると
「婚パス」とか
「婚センサス」とか
「男ディ」とか
「美容ーeki」とか。

なんか、かけ言葉でうまく言ってみました
みたいなのが多いですよね。
マーケティング的にはどうなんですか?

 

みたいな。

 

全部、優良事例で報告されたネタだったので
一部、凍り付きました。

 

そこには忖度しない
ゴーシ先生。

 

結果。

 

参加者の方には
「PDがすごく面白かった」
「ここまで本気トークするPDはない」
と喜んでいただきました。

 

内閣府の方には怒られるかな~」
と思っていたら
「私たちでは言えないことを
 ズバズバ言っていただき
 ありがとうございました」
って感謝されました。

f:id:kab-log:20180122211157j:plain

 

その間、外は
大雪吹雪。

 

全国から集まった関係者も
帰県できるのかと
心配な様子。

実際に途中で帰られた方も
多々おられますが
「腹を決めて、泊まろう。
 飲みに行こう。
 本当の連携会議はここからだ」
と声をかけると
なんと
予想もしていない方々と
飲みに行くことになりました。

 

雪のせいでタクシーは全然つかまらず

f:id:kab-log:20180122181052j:plain

 

なんとか移動し

 

先発組に合流。

 

普段は入れない
大人気店も
今日は私たちだけ(笑)。

 

これ以上はヤバイと
20:00で切り上げ帰途に。

 

東京はスゴかったです。

f:id:kab-log:20180122201550j:plain

 

f:id:kab-log:20180122202633j:plain

f:id:kab-log:20180122203026j:plain

 

こんな日に
東京にいることはできるのは
ある意味、相当面白いですが
問題は、明日、
朝一で福岡に戻れるのでしょうか?