土配る人

「食育のゴーシ先生」
「婚学のゴーシ先生」
「社会起業のゴーシ先生」
と思われている方も
多いと思いますが
ゴーシ先生の根底は「農業」です。

 

さて、現在、
石川県なのですが
高校生対象に婚学セミナーを実施するにあたり
私が出演した
あるテレビ番組の一部を見せないな
と思いました。

でもDVDから取り込んだ
VOBファイルは
ムービーメーカーで編集できず。
で、色々調べて
VOBファイルをWMV等に変換して
編集しました。

 

ということは
これまでのVOBファイル素材も
扱える!

 

 

「農業」のお話に戻ります。

 

私の農業の師匠は
宇根豊さん、八尋幸隆さん、古野隆雄さん、等々。

 

彼らがいなければ
日本の無農薬、減農薬農業は
10年、20年遅れていただろうと言われています。

 

20代の頃は
師匠にずっとべったり学んでいました。

 

ワンピースの
ルフィが
海賊王ゴール・D・ロジャー
の遺志を継ぐ者
のように
ゴーシ先生も
福岡県の有機農業の遺志を継ぐものだと
自負しています。

 

 

そんなことなので
日本で数人しか持っていないような
映像素材も持っています。

 

私が生まれた
1973年ごろの映像。
八尋幸隆さんの『土配る人』。

 

よし、編集して
youtubeにupしよう。

 

若かりし
宇根豊さんも出演されています。

 

みんな20代。

 

めちゃくちゃカッコイイ。
地に足がついている。
日本の農業の未来を
切り拓こうとしている。

 

ゴーシ先生、現在43歳。
「俺、軽っ!」って思ってしまうほどの映像。

 

 

私たちが
今、安全な食べ物を食べることができるのは
1970年代、宇根さんや、八尋さんや、古野さんが
バカのそーろーの言われながらも
信念を曲げず
減農薬、無農薬、有機の
思想、信念、技術を
確立、普及してくれたからです。

 


土配る人