善さんと教育トークライブ!

すごく楽しくて
すごく優しくて
すごく熱気にあふれた
時間と空間でした。

教育トークライブ
 佐藤剛史×田上善浩
 「これからの社会を創る子どもたちの学力と教育」。

www.goshisato1973.info

 

f:id:kab-log:20170906193022j:plain

まず、30分、私が
「これからの社会を創る子どもたちの学力」
と題して、

  • これからの社会がどうなるか
  • 成長社会と成熟社会の差
  • 成熟社会に求められる人材像

等々について、熱く語りました。

f:id:kab-log:20170907070227j:plain


最近、よく語っているコンテンツではあるし
今日のために、30分で語れるよう
ブラッシュアップしたので
かなりクオリティは高いコンテンツだと思います。

そして、おまちかね。
善さんのお話。

 

 

ゆったりとやさしく語ります。

f:id:kab-log:20170907070703j:plain

 

参加者、その語りに感涙。

 

ゴーシ先生の「泣かせる」力技のような涙ではなく
自然と目頭が濡れているような
そんな優しい涙。

 

トークライブ後の食事の場で
善さんがネタバレしてくれました。

 

善さんは、普段は
30分なら30分
1時間なら1時間
ステマティックに
鉄板コンテンツを
熱を持って語っているそうです。

 

でも、今日は
前座の私の語り口を聞いて
善さんは、戦略を変えたそうです。
『今日はゆったり、思いつきでしゃべろう』

 

 

それがはまったらしい。

 

わかります。



ストーリーは
シーンの積み重ねで
シーンにはコントラストがあるほうが
笑ったり泣けるのです。

f:id:kab-log:20170906193119j:plain

だからこそ、
コントラストで
優しい涙が生まれました。 

 

 

後半には大津ERIさんにも加わっていただき
多角的に子育て、教育、暮らしを語りました。

 

f:id:kab-log:20170907071658j:plain

f:id:kab-log:20170906203437j:plain

 

グローバル人材と
ローカル人材の話とか。

www.goshisato1973.info

 

すっごく面白かった。

 

もっともっと語っていたかった。

 

もっともっと語りたいことが
山のようにある。

 

もっともっと見続けていたい夢が
山のようにある。

 

それ、3人、共通していて
熊本でもこれやろう!
という話になって
トークライブ終了後
3人で手帳を取り出し
日時、場所、決定。

 

教育トークライブ
 田上善浩×大津ERI×佐藤剛史
 「これからの社会を創る子どもたちの学力と教育」

  • 日時:2017年10月9日(月・祝) 14:00~
  • 場所:熊本市「たつたの森」体育館(予定)

 f:id:kab-log:20170907072201j:plain

福岡のみんなも一緒に行こう。