決定!

「稼ぐべきはお金ではなくクレジット(信用)」

 

堀江貴文さん、西野アキヒロさん、等々
突っ走っている人たちは
みんな同じことを言っています。

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

 

 

 

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

 

 

 

革命のファンファーレ ~現代のお金と広告戦略~

革命のファンファーレ ~現代のお金と広告戦略~

 

 

そして
クラウドファンディング
 クレジットを現金化するツール」
であり、
「クレジットがなければ
 リターンを大きくしても
 クラウドファンディングは失敗する」
とも。

 

さて、
7/20に呼びかけた
友道先生のご著書を公刊しよう!
というproject。

www.goshisato1973.info

 

2週間弱で158名の方から
ご支援をいただきました。

 

これ、クラウドファンディングのサイトは使ってないですが
やってることはクラウドファンディングそのものです。

 

やってみると
もう本当に
友道先生のクレジット
ブースターになってくれた
土岐山さんのクレジット
を実感いたしました。
(わずかながら
 私のクレジットも)

 

やっぱり、
クレジット、超大事です。

 

で、その皆さんのクレジットに応えるべく
ゴーシ先生は全力を尽くしております。

 

本日も
一瞬の空き時間を縫って
出版社にお伺いし
直接mtgして
いろんなことが決定しましたよ!

f:id:kab-log:20170802211310j:plain

タイトル:『方円の器-奇跡の中学校長が語る教育と学力-』
出版日:2017/10/01
総ページ数:240p

 

タイトルは非常に悩みました。
『方円の器』ってちょっと分かりにくいかな
と思ったのですが
友道先生の思い入れ、そして
支援していただいている皆さんの思いを
ダイレクトに反映させるには
そのまま、『方円の器』でいこうと。

そのかわり副題は
説明的なインパクトのある感じで行こうと。
友道先生は
「奇跡の中学校長」なんてはずかしい
と言っていましたが(笑)
私からすれば、十分奇跡ですよ。

 

出版日は
12月末日くらいを予定していましたが
私も全力で作業してますし
スタッフそれに応えてくれて
全力で作業してくれています。
大幅にスピードアップし
10/1、今年度の後期のスタートに
間に合わせようと決めました。

 

総ページ数は240p。
『すごい弁当力』が208pなので
処女作としては
かなりの大作です。

 

で、校正しながら思うのが
全国の学校の先生に読んでほしいのはもちろん
日本中の親に読んでほしい。

「え、先生たちってそんなこと考えながら
 授業したり、学校運営してるの!?」
って思うこと、間違いなしです。

 

そうすれば
絶対に、教師、親、地域が一丸となれます。

 

そうすれば
学校が変わり、地域が変わり、社会が変わり
日本が変わる。

 

『ここ』も
『すごい弁当力』も
『自立学』も
そしてこの『方円の器』も
すべてそんな願いを込めて創ってます。

 

読んでみたい方
ご支援を頂ける方はコチラまで↓

kokucheese.com

 

projectの締め切りは9/10です。