「これからの社会を創る子どもたちの学力と教育を考える」レポート④

15:15~

後半戦はグループワークでstart。

①改めて「学力」とは何か?
②これからの社会を生き抜く力とは?
③それをどうやって身につけさせるか?

f:id:kab-log:20170402184749j:plain

<グループ1>

学力とは?:よりよく生きる力

これからの社会を生き抜く力とは?:

  • できる
  • する
  • 思う
  • 我慢する(続ける)
  • 選ぶ

それをどうやって身につけさせるか?:

  • 体験させる
  • 本物に触れさせる
  • 深く考えさせる

<グループ2>

学力とは?:

  • 生きていくために、身につく、つける知識
  • 知りたいと思う力
  • 思考を止めない、考え続ける力
  • やってみること
  • 自立

これからの社会を生き抜く力とは?:

  • コミュニケーション力
  • 真似する力
  • 実践力(トライ&エラー)
  • 他喜力&自喜力
  • 表現力

それをどうやって身につけさせるか?:

  • 環境
  • やってみせて、言って、させる
  • 見守る力
  • 「失敗してよかったね」精神

<グループ3>

学力とは?:これからの社会を生き抜く力

これからの社会を生き抜く力とは?:

  • 創造力
  • 没頭力
  • 自己肯定感
  • 受容力
  • 語彙力
  • 学び続ける力
  • 共感力

 キーワード:やる気、意欲、達成感、承認、愛情、所属感、居場所

 

<グループ4>

学力とは?:

  • 学力はそもそも持っている。学力が発現しないのは環境の問題?
  • これまでの学力観…人生うまくいく
  • これからの学力観…自分で幸せになるための力。ある目的のために身につける必要がある力。
  • 学力によって意味されるもの 小学校:五教科 人生:幸せ、夢を実現する力

 

<グループ5>

学力とは?:

  • 学ぶ力
  • 学ぼうとする力
  • 生きて働く力
  • 勉強し学び、頭と心を育てる
  • 意欲、知識欲
  • 伝える力
  • つなぐ力
  • 学びが学力を包含する
  • 学び方を学んでいる

これからの社会を生き抜く力とは?:

  • 想像力
  • 創造力
  • 言語能力、語彙力
  • 問題発見能力
  • 問題解決能力
  • 実践力・行動力
  • マネジメント能力(優先順位と段取り力)
  • 主観性と客観性