再・益城町訪問

前回、被災地益城町を訪問したのが
8/30。

www.goshisato1973.info

被災者の方と

「たまには益城町にきて
 復興を見守ってください。
 多くの人に伝えてください」

と約束したので
本日、熊本での講演の前、
少し早く熊本入りし
益城町へ。

 

前回の訪問から約半年だ。

 

がれきの撤去はだいぶ進んでいて
更地が目立つようになった。

f:id:kab-log:20170315135757j:plain

f:id:kab-log:20170315135951j:plain

f:id:kab-log:20170315140058j:plain

f:id:kab-log:20170315140020j:plain

f:id:kab-log:20170315140110j:plain

f:id:kab-log:20170315140143j:plain

f:id:kab-log:20170315140124j:plain

f:id:kab-log:20170315140357j:plain

f:id:kab-log:20170315140338j:plain

f:id:kab-log:20170315140330j:plain

f:id:kab-log:20170315135835j:plain

f:id:kab-log:20170315140443j:plain

f:id:kab-log:20170315140517j:plain

f:id:kab-log:20170315140603j:plain

f:id:kab-log:20170315140513j:plain

f:id:kab-log:20170315140629j:plain

f:id:kab-log:20170315140912j:plain

f:id:kab-log:20170315141350j:plain

同じ路地を歩いたが
記憶に残っている
全壊した家屋は
ほとんど更地になっていた。

 

そして、
何より変わったのは
人がいたことだ。

 

半年前は
人さえいなかった。

ゴーストタウンのようだった。

 

今では、がれき撤去作業をする人
そして、そこで生活を取り戻している人もいた。

 

だけどまだまだ、
がれきが片付いたにすぎない。
(片付いていない箇所もたくさん)

復興はこれから。