ふくおか結婚砂漠を救え!

今日はFM FUKUOKA
新番組
『ふくおか結婚砂漠を救え!』
の収録。

f:id:kab-log:20170222094327j:plain

5分の番組なのだけれど
オープニング、CM、エンディング
を除けば
実際に話せるのは
2分しかないのだという。

 

2分で
伝えるべきことを
ちゃんと伝えるって
相当難しい。

 

パーソナリティーの
香月さん曰く
「尺の短い番組ほうが難しい」

 

ちなみに
ゴーシ先生
クロスFMで
9時間の生放送もやったことあります。

 

フリートーク
伝えたいことを
2分でまとめる自信がなかったので
打ち合わせで
「台本、僕、書きます!」
と宣言し
翌朝には完成、送信
「台本完璧!」
「仕事が早すぎ!」
と大絶賛いただきました。

 

そして、今日が収録本番。

 

これまで
テレビやラジオに
結構出演させていただき
「全然、余裕」
だと思っていたのですが…

 

2テイクして
プロデューサーから
完全ダメだし。

「全然、ゴーシ先生らしくないです。
 台本棒読みです」

 

・・・。

 

わかったよ。

 

台本なんか捨てる。

そうして
台本を裏返しました。

 

そうして3テイク目。
フリーで話すと・・・

 

一発、OK!!!

 

そのあとも
一回目は台本を読んで流し
展開を頭に入れ
二回目はフリーで話すというスタイル。
アドリブもあり。

 

サクサク収録が進んでいき
4週目の収録なんて
一回目の台本読み収録で
OK」。

 

まじか!

 

まぁ、自分なりの
ラジオの収録での
自分の出し方、掴んだ(笑)

 

この番組。
福岡県の事業の一環です。

 

でも、はっきり言って
行政が作った番組とは思えないほど
はじけてるし
わずか5分ですが
充実しています。

 

これは
4回で終わらせるのは
もったいないと
いろんな方々が
これから営業に回ってくれるそうです。

 

大感謝。