読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都駅の書店にて

京都駅の新幹線構内の書店には
苦い思い出がある。

www.goshisato1973.info

 

今日も、何か本を買おうと思って入ったら、、、

『夢と希望の人生学』平積み!

f:id:kab-log:20170217160812j:plain

うれすい!!


つい、

「この本の著者です。こんなに応援いただいてありがとうございます」

と店員さんに声をかけた。

 

(実はこういうのって
 著名人ぶっているようで恥ずかしいので
 今まであえてしなかった)

 

そうしたら
「色紙ないの~?色紙~!」
「サインサイン~!」
ってなって、
色紙がないことがわかると
目の前に本をドーンと置かれ
「全部にサインいただいてよろしいですか?」
「え、でも返本できなくなりますよ」
「大丈夫です!売ります!!」

 

結局、お土産も本も買う間もなく
サイン、サイン、サイン。

 

でもサインし終わると

 

「この本は2列目に格下げ。
 『夢と希望の人生学』最前列、決定!」
「頑張って、売りまくります!」

って(笑)

 

勇気出して
恥ずかしさを超えて
声かけてよかった。