ガレージの屋上に見る成長

2012年8月21日にこんな記事を書いていました。

· 

今日は
浦田 剛大家と
松本家を招いて
ラムをしこたま味わおうというBBQ。

そうしたら、
子ども達がいなくなって
勝手にガレージの屋根に上がってる(涙)。

大人の
「穴が空いたらどうするの!」
という制止も聞かず
「夕陽がキレイだね~」
なんか言って
挙げ句の果てには
写生(絵を描く)なんか始めることに。

こうなると
大人はもう何も言えない。

f:id:kab-log:20161024084606j:plain

 

当時は、
おとちゃんは3歳
とらちゃんは1歳で
にぃに、ねぇねについていけませんでした。

 

そして
2016年10月24日。

ついにこの日がやって来ました。

おとちゃん、とらちゃんが
塀をつたい
庭のカイヅカイブキをよじ登り
ガレージの屋根にとびうつり
秋のウロコ雲を背景に
風に吹かれながら
「気持ちいいね~」
なんて言っている

そんな日がやって来ました。

f:id:kab-log:20161023161813j:plain