2kmを90分

今日はスゴイ一日でした。

早朝、ふと寝返りをうった瞬間に
目が覚め、あることを考えていたら
興奮してきて
(イヤらしいことではないです)
2:30に起床。

 

それから6:30までの
4時間の間に
連載原稿を2本書き
本を2冊読み
パワーポイントを2本作りました。

朝、6:30の段階で
もうすでに、
晩酌して寝てもいいと思いました(笑)。

 

大学に出かけ
10:00からは福岡教育大学の先生と
3年生4名からインタビューを受け
熱く、熱く語り
それも充実した時間でした。

 

一段落して。

 

ネットの情報では
国道や都市高速が
まだ開通していない箇所があり
その影響で国道も渋滞しているとのこと。

 

帰宅ラッシュ渋滞に巻き込まれぬよう
とりあえず、糸島まで帰ろうと判断。

都市高速に乗ると
「福重で通行止め」
のサイン。

 

姪浜で降りるのが便利」
とのサインも。

まぁ、いいでしょう。

前原道路は通ってます。
拾六町ー福重間も
「行き」は走れました。

 

福重より先に行く人は
左車線で福重におり
前原道路に行く人は
右車線で、スイスイ通れるだろう
と思っていたのですが…

 

甘かった。

 

福重で全員、降ろされました。

 

それでこの渋滞なのでした。

 

福重出口で分かりました。
福重出口、1回の青信号で
出ていけるのってわずか5~10台。

都市高速なので
脇道に迂回もできません。

姪浜ー福重というわずか2km、
約1時間半かかりました。

 

こんなことなら
愛宕
姪浜で降りました。

 

むしろ
前原行道路行きは
右レーンへ
福重で降りる人は
左レーンへ
数キロ手前から
分ければいい。

 

はっきり言って
福岡都市高速
運営している福岡北九州高速道路公社
運営、管理方法、
情報発信、情報提供方法、
が間違っていると思います。

 

私は、10分から20分
時間を節約するために
都市高速代600円以上を払っています。

でも、結局
お金を払って
1時間半以上の時間を無駄に使いました。

 

福岡北九州高速道路公社
もうちょっと努力しよう。

 

天災は仕方がないけど
人災の部分が絶対にある。

 

その社会的損失は大きいです。

 

なんとか、家に帰りつきました。

家に帰りしばらくすると
「ぱぱぁ~見て~」
と音ちゃんが一枚の紙を持ってきました。

パパが3日前、10分くらいで
書いたレタリング塗り絵。

f:id:kab-log:20170213100101j:plain

 

おとちゃんは
丁寧に3日かけて
塗り続けました。

1時間半あったら
もっと素晴らしいプレゼントができるのに。

なんか、
時間の大切さを
改めて痛感した1日でした。