とらじろうの入園式

今日はとらじろうの入園式。

 

f:id:kab-log:20150411091649j:plain

f:id:kab-log:20150411091739j:plain

f:id:kab-log:20180311191731j:plain

f:id:kab-log:20150411101730j:plain

f:id:kab-log:20150411104539j:plain

今日はとらじろうの
福吉幼稚園の入園式でした。

 

でも
それ以上に濃密な日でした。

 

入園式前に
わが家の
お客様駐車場として使っている敷地の草刈。

 

入園式後に
その敷地に生えている木の伐採。
その林床の開墾。

 

おとちゃんと
山にミツバを採取に行き
開墾した場所に移植。

 

佐藤家に遊びに来る人は
ミツバ取り放題になるはずです(笑)

 

で、この日は
ヨメさんが
幼稚園PTAの慰労会があり不在なので
私が夕食を作り
子ども達に食べさせ
浦浜まで散歩し
夕日が沈むまで
海岸で遊び
帰ってきて
一緒にお風呂に入り
絵本を読み聞かせし就寝。

 

振り返ってみれば
入園式という節目のセレモニーよりも
山の中で一所懸命に
ミツバを捜して掘っているおとちゃん
夕日の中を駆け回っているとらじろう
のほうが印象に残っています。

 

日々の暮らしの
密度を濃くしようと
新ためて思った一日でした。