ガーデンチェア、ポチッ。

大切な仲間が
糸島の海が見渡せる
こんなステキな場所で
結婚式をしたいと言い出しました。

f:id:kab-log:20181214084004j:plain

ただし、ここは
結婚式場ではなく
ある大学のキャンパスです。

 

すべて手作りしなければなりません。

 

当然?
当然なのか?
私が実行委員長になりました。

 

こういう場で
披露宴をするにあたって
懸案事項は多々あります。

 

「キッチンのない場所で料理どうするの?」
「雨が降ったらどうするの?」
「机、椅子はどうするの?」

 

いろいろ打ち合わせた結果
最大の懸案事項は「椅子」でした。

机は大学の机を使わせていただけるとのこと。
しかし、椅子は学生用の丸椅子。

 

お年寄りはよっかかれない。

 

新郎新婦のご両親のリクエストとして
高齢の親族を考えて
椅子等はしっかりしてほしいとのこと。

ということで
丸椅子じゃダメ。

 

屋外で使える
背もたれのある
ガーデンチェアが必要。

 

ある方に紹介してもらい
ガーデンチェアのレンタルを
問い合わせてみました。

 

その答えは
1脚、1泊2日で
500円。
100脚なら5万。
しかも、自分でとりに行き
返却しなければならないので
1泊2日はムリ。
とすれば2泊3日で10万。。。

 

椅子ごときのために
10万(予算100万円の1/10)
はもったいない。

 

で、amazon
ガーデンチェアを捜しました。

100脚、
最安値で、177,000円。

 

む。。。

でも。。。。

さっき、買いました。
クリックしました。

 

私の物品としてです。

 

177,000円。
この投資は大きいです。

 

でも、この結婚式が上手くいくならいいかな。

 

当然、
レンタルしたと思って
ご両人には5万円は払っていただきます。

 

にしても125,000は
個人的懐にとって
大きな痛手。

 

でも、覚悟しました。

 

これから二丈農恵塾は
次々と大きなイベントを仕掛けるでしょう。
ビアファーム、
もちつき、
麦踏。

 

そのときに
100脚のガーデンチェアがあるのは可能性をひろげます。

 

回収できてしまえば
残るのは
財産と可能性だけです。

 

ということで、
100脚のガーデンチェアを
購入することにしました。

イベントやるかたで
貸してほしい方、
相談にのります。

そのための投資です。

 

で、届いた後も、タイヘン
だったという話。

www.goshisato1973.info

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓