夕日

f:id:kab-log:20140708195059j:plain

夕方。庭の草刈りをしていて
ふと空を見上げると
夕焼けが美しかった。

 

でも、こんな夕焼けは
いくらでもある。

 

と思い、草刈りを続け
ふと空を見上げると
夕焼けがもっと美しくなってた。

 

レアかもしれないけど
草刈りが終わってない。

と思い、草刈りを続け
ふと空を見上げると
夕焼けがさらに美しくなってた。

 

激レアかもしれないけど
おとちゃんたちの
お風呂のお迎え(体をふく係)があるし。

 

と思い、草刈りを続け
ふと空を見上げると
夕焼けが信じられないほど美しくなってた。

 

超激レア!!??

 

あわてて
草刈り機を置き
一眼レフをもって
自転車に飛び乗り
浦浜へ。

 

しかし、
2分遅かった。

 

あのとき
判断を迷わなければ
超激レアな夕焼けを見れただろう。

 

そうして
判断を迷い
お風呂のお迎えも全うできなかった。

 

一瞬の判断で
何を得るかが決まる。

手にする覚悟と
捨てる勇気。

 

その一瞬の判断。

 

でも、中途半端な美しさでも
この夕日を届けたいと
思う気持ちはあるんだよ。