大谷さんのサプライズ誕生日party

「ゴーシ先生、今度の本、出版記念partyせんと~?」
と大谷さんに声をかけられたのが1ヶ月ちょっと前。

あのさ、出版記念partyって
「私、こんな本書きましたから、みんな祝って!」
っておかしいでしょ?
だから俺はしない。

って答えたら
「じゃぁ、私が主催しちゃる!」
って大谷さんが胸をたたいてくれて
そして昨日。

 

朝から、夜のpartyのことを
すごく楽しみにしながら
FBを見ていたら

渕田さんが
大谷さんのウォールに
「お誕生日おめでとう」のメッセージ。

は??
大谷さん、今日、誕生日なの?

 

って思って
FBの基本データやら
大谷さんが昔書いてたブログやらを
調べてみたり
「大谷綾子 生年月日」
とか検索してみたり(笑)

出てくるわけもなく。

 

で結局、FBのタイムラインを
2011年8月21日まで遡り
今日は間違いなく
大谷さんの誕生日だと判明。

 

しびれた。

 

後で聞けば
partyの候補日を
私は大谷さんに3日提示し
あとの2日は大谷さんの都合でNG。
そして21日が残った。

 

「私の誕生日だ、、、」
そう思った大谷さんは
1ヶ月前から
FBの基本データを消して
用意周到に準備したのだそうだ。

 

甘い(笑)

 

大谷さんを除く
party参加者全員に極秘メッセージを送り
山口シェフに、サプライズの
バースデーケーキを作ってもらうように手配し
ふくちゃんの「私が歌を歌います」の申し出から
シナリオを考え
全員に周知し…

しかし、
渕田さんの書き込みのコメント欄で
「え、誕生日なの?」
って私が書いてしまい
大谷さんは
私が「今日誕生日」だって気づいたことを
認知してしまっている。

 

布石がいる。

 

事前準備のため
二人でエレベーターで会場に昇りながら
「ところで大谷さん、
 今日誕生日って本当?
 いくつになったと?
 え、51!?
 50過ぎたら、あんまり人前で言わん方が良いよね」
なんてことを言って
大谷さんのお誕生日ネタには触れません
という予防線を張る。

 

で、18:30にワークショップスタート。
19:00にpartyスタート。
全員で
あくまでもゴーシ先生の出版記念party感を演じきる。
19:30、花束も到着。
ばれないように会場内に隠す。
山口シェフから
ケーキの準備も出来たと
アイコンタクト。

 

19:40。

「じゃぁ自立学を読んだ感想を聞いて良いですか?」
とふって
三谷さんがステキなコメント。
松崎さんもステキなコメント。

 

3人目はふくちゃん。

ちょっとコメントを言ってもらい
「あまりに嬉しいので
 歌が歌いたくなりました」
とhappy barthdayを歌い始める…

その寸前に
大谷さんが会場を出て行こうとしてる!!

 

え~~~

どうやら到着した内田美智子先生を
出迎えに行くようだ…

「馬淵、大谷さんを前に連れてこい」
と目配せして
ふくちゃんのスピーチを遮って
「内田美智子先生が到着されました~
 拍手~」
とか言ってなんとか間をつくり

 

大谷さんが輪に戻ったところで
ふくちゃんが
happy barthdayを歌い始め
雁瀬さんがハモり
全員で合唱し。

51本のろうそくが立てられた
ケーキが運び込まれ
花束が渡され。

みんなから溢れるほどの
プレゼントが渡され
その中には
大谷さんの大好きな
チャンドンゴンのポスターも(笑)
さりげなく
BGMは大谷さんの大好きな
角松敏生

 

サプライズ誕生日party、大成功。

f:id:kab-log:20170222041946j:plain

 

大谷さん、こんなステキな
時間と空間をどうもありがとう。
めっちゃ楽しかった。

そして。

みんな、すごい。
みんな、ありがとう。
みんな、大好き。