読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘉手納そばの骨汁

空港に迎えに来てくれた
嘉手納高校のPTA会長の車に乗り込んですぐ

「先生~お腹すいたでしょう~?」
「まぁ、そこそこ」
「骨汁を食べに行きましょうねぇ~」
「ほ、ほねじる?」
沖縄そばは何度も食べたことあるでしょうけど
 骨汁はないでしょう~」
「ないです」

 

すぐさまPTA会長は
携帯を取り出し
「いつもの2つねぇ~」
と注文。

 

「注文してから出てくるまで
 30分くらいかかるからねぇ~」

で、『嘉手納そば』に到着し
メニューを見るけど
骨汁なんてものはない。

いわゆる
裏メニューだ。

 

で、出てきた
骨汁にビックリ!

f:id:kab-log:20170214110027j:plain

 

大きなどんぶりに
とんでもない量の
豚骨
ホウレンソウ
レタス
豆腐。

この下に
麺が入っているのかと思いきや
それはなかった(笑)

しかし、それはすなわち
どんぶりすべてが
豚骨だということだ。

この豚骨は
スープをとった残りだということだが
トロットロッの肉が
しっかりついている。

コクがありつつも
あっさりしたスープに
レタスがあう。

ご飯がついて500円。

安すぎ。