金環日食

金環日食、、、全然、興味ないよね…」

実際に、グラスは買っていないし
何時から日食が始まるのかも知らない。

 

私はひねくれているので、
みんなが盛り上がっているときに
素直に盛り上がれないタイプなのだ。

 

金環日食で大騒ぎしている
マスコミを見ながら
「もうちょっと被災地の実情伝えろよ」
なんて思っちゃうタイプなのだ。

 

みんなと同じコトしてたら
みんなと同じになっちゃうからね。


日食だけでなく
この風も
その空の色も
この夕陽も
子どもの成長も
自分の人生も
すべてが一度きりで
二度と再現できることはない。

 

すべての瞬間を大切に生きるのだ。

 


朝、糸島は曇り。
太陽は見えない。
多くの人が残念に思い
テレビを見ていることだろう。

 

わが家では
テレビをつけないから
何の盛り上がりもなく
いつもの朝。

 

朝ご飯が終わり
おとちゃんと、月・木恒例の
朝のゴミ捨て散歩。

 

 

ふと空を見上げると
その瞬間、
その部分だけ、
雲が途切れ、
金環日食が見える。

 

 

抱っこしているおとちゃんに
「おとちゃん、あれが金環日食だよ」
と教えてあげるも
おとちゃん、
手に持ったダンゴムシに夢中。

 

f:id:kab-log:20200621174109j:plain

 

 

「裸眼での直視」
「カメラそのままでの撮影」
やっちゃいけないこと
すべてやった。

雲のおかげだ。

 

 

 

 

youtube、チャンネル登録、お願いします

 

ゴーシ先生のonline salon ←クリック

 

不定期8:00に配信、ゴーシ先生のLINE公式↓
友だち追加

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)