農業

かかりつけ農家を創ろう! 

「生産者と消費者を繋ぐ」なんてことは、語りつくされているしやりつくされているので今さら、ゴーシ先生がすべきことではないだろうって思っていました。 しかし、福岡の若手農家とどんどん繋がり一方で、いろんな特技をもった消費者と(ローフードの先生と…

第3回 福岡農恵塾

福岡農恵塾での農家視察&コンサルティング。 マジで、感動しました。 まずは辻養蜂場。 そしてNOGAMI FARM。

山村塾、アイガモの進水式

今日は「山村塾」のアイガモの進水式へ。 正直、この光景この作業は大学院生の頃から何回もしているけどやっぱり美しい。 なによりもおとちゃん、とらちゃんがアイガモの雛と触れ合って喜んでくれたこと。 でも、最大の感動は昼食時。 今日は、四季菜館の前…

百笑屋での梅収穫

朝から4家族を百笑屋(松崎治久君)に連れていき梅収穫のアテンド。 私や、おとちゃん、とらちゃんにとっては当り前の日常ですが福岡市に住む子どもからしたらこの環境、風景、梅収穫そして野イチゴ狩りは超非日常のようで大喜びしていました。 これくらい…

祝! 四季菜館、20周年記念!!

今日(4/15)は、黒木の『四季菜館』20周年記念partyに出席。 私が初めて四季菜館を訪れたのはできて3年くらいの頃だったので17年間、関わってきたことになります。 懐かしい面々との再会。 というよりは当時、若かった面々は結婚し、子どもができその子ど…

大井手水路清掃

農が食べ物以外に生産してきたものの一つに『四季』があります。『そんなばかな。 百姓がいなくとも 春夏秋冬は訪れますよ』とすぐに反論されそうですが、私に言わせれば『風物詩』の大半は失われます。カエルは鳴かず、トンボは飛ばず、ホタルは光らず、彼…

直売所論

2016年度 農業大学校 特別講義 day4(最終回) www.goshisato1973.info を読んだ学生から「これからの直売所のあり方について、どう思いますか?」 ゴーシ先生、「昔は」直売所の専門家でしたから、めっちゃ語りますよ。 まずは直売所の歴史について。他地域…

商品開発の方法-イリコを例に-

2016年度 農業大学校 特別講義 day3 「将来やりたいこと、今困っていること、そのうえで学びたいことは?」 地元特産品を活用しての商品開発、マーケティング方法は? 今日はこの問いに超実践的にお答えします。 まず基本は、生産者視点からいかに消費者視点…

西日本新聞 2017/03/02

昔、とった杵柄。 直売所について、インタビューを受け掲載されました。 「日本一の直売所」競合急増で危機感 飽きられない工夫次々、結婚式や披露宴も 西日本新聞 3/2(木) 10:43配信 「日本一の直売所」競合急増で危機感 飽きられない工夫次々、結婚式や披…

キウイ農家として成功するには?

2016年度 農業大学校 特別講義 day2 「農家として成功するには?」の次の質問は「キウイ農家として成功するには?」 学生からは「さっきの質問と同じやん(笑)」と声が上がりました。ほぼ同じような質問に全く違う答えをするのがゴーシ先生のスゴイところ。…

農家として成功するには?

2016年度 農業大学校 特別講義 day2 「将来やりたいこと、今困っていること、そのうえで学びたいことは?」 (親にどんな農業してもいいといわれていて)農家として成功するには? キュウイ農家として成功するには? 地域の人たちとの接し方、交流の方法。 …

ビアファームの価値

昨晩、ある方からメッセージをいただきました。 こんばんは。ご活躍をいつも楽しみに拝見しております。昨年 参加させていただいて一日中遊びまわったビアファーム。 今年は夕方に用があるから参加できないねと小学五年生の息子に話をしたところ、「ぼくが本…

佐藤弘さんの糸島歓迎会をかねて第2回糸島生産者バル in 和楽mama

昨晩は「佐藤弘さんの糸島歓迎会をかねて 第2回糸島生産者バル in 和楽mama」! とっても楽しくとっても美味しくとっても面白かった!! これから2泊3日で家族で沖縄へ! メインイベントは内田美智子先生とのW講演会。 今晩はナカエマ君とワタル君に会うよ…

吉積ぶどう園の極上ぶどうソフト

一年ぶり! 吉積ぶどう園の極上ぶどうソフト!! 種無しキャンベルを「これでもか!」というくらいに贅沢に使いもう、ブドウのシャリシャリっ感とブドウ感すごいです。 合わせるのは『伊都物語』の牛乳。 極上です! スイーツに興味ない私があえて食べに行っ…