出会いと学び

山本浩之・山本美也子夫妻の講演を聞いて

6/30、10:00から福吉公民館で人権講演会。 講師は山本浩之・山本美也子夫妻。演題は『あきらめない生き方』。 ご夫妻は飲酒運転交通事故で亡くなった山本寛大さん(当時16歳)のご両親。 その話かな思ったら違いました。 山本浩之さんはバリバリのアスリート…

wing school、スゴイ①

教育トークライブ 佐藤剛史×田上善浩「これからの社会を創る子どもたちの学力と教育」をやったのが2017/09/07。 www.goshisato1973.info そして… www.goshisato1973.info そしてこの日。 21日は、wing schoolの教員研修のため熊本へ。 wing schoolについてビ…

中田敦彦さん講演会レポート④

質疑応答、最後の質問。 この「?」質問のおかげで中田さんって本当にスゴイ!と思いました。 その質問とは… アレクサンダー大王が「家族帯同禁止」を兵士を説得した時すごく反対されたと思うんです。 ふむふむ。反対の乗り越え方の質問とかそのマインドの持…

中田敦彦さん講演会レポート②

まず①を↓ www.goshisato1973.info 講演会場は「カノビアーノ福岡」。ハリーポッターのようなとってもステキな空間。 「なんかの機会に使いたいな」「いくらするんだろう?」と思って調べてみると結婚式場らしい。 座った席は自由席最前列、一番左席。ケンの…

中田敦彦さん講演会レポート①

今日の夜はオリエンタルラジオの中田敦彦さんの福岡講演会。 中井さんがチケットをプレゼントしてくれたのでお伺いすることにしました。 ちょっと疲れがたまっていたのだけど行ってよかった。めちゃくちゃ面白かったしなにより「頭いいなぁ~」と思いました…

山極壽一先生特別講演レポート、その⑨

(ここから先、pptをmemoするのに必死) 今、大学では「グローバル人材の育成」が盛んに叫ばれていますが私が考えるグローバル人材とは。 グローバル人材とは? ①世界と時代の動きを見極められる視座②自己のアイデンティティ③自己の目標④他者の気持ちと考え…

山極壽一先生特別講演レポート、その⑧

この段階で90分の講演時間は75分を超え「あ、スマホ社会のこと全然話していない」とスライドを一気に飛ばしさらにスピードアップ。 社会は狩猟採集社会、農耕牧畜、工業化社会、情報社会、と進展してきた。 現在、地球上の人口は70億人を超える。 人口は増大…

山極壽一先生特別講演レポート、その⑦

音楽的コミュニケーションにより ・共同の歌(感情の表出と共有)・音声と動きの同期(踊り)・満足感と誘発と怒りの発散・高揚感、増大官、感情や信頼の共有・境界の喪失・社会の同一性 ができた。 ところで。 ゴリラの子どもはあこがれを持たない。 人間は…

山極壽一先生特別講演レポート、その⑥

人間の赤ちゃんは共同保育されるように生まれついている。 お母さんが、すぐ赤ちゃんを手から離してしまう(ベッドなどに置く)。 ゴリラは1年間はずっと赤ちゃんを抱っこしている。手放さない。 なぜ人間の母親が赤ちゃんを手から離してしまうかというと赤…

山極壽一先生特別講演レポート、その⑤

なぜ乳歯のうちに離乳してしまうのか? それは人間は熱帯雨林からサバンナに出たことに起因する。直立二足歩行は人類の最も初期の特徴であるがそれは、長距離、食物をもって歩くことを可能にした。 しかし、サバンナに出たことによって大型の肉食獣に襲われ…

山極壽一先生特別講演レポート、その④

「食における共同」「共食」は最も古い人間の特徴。 では、子育ての共同は? ゴリラの子育て 小さく生んで大きく育てる。ゴリラの赤ちゃんの体重は、1.6~1.8kg。人間の赤ちゃんが3kgを超えるのでかなり小さい。 そして、3年間、お乳をのむ。母親は、1年…

山極壽一先生特別講演レポート、その③

ニホンザルは食物を分配しない。食べるときは分散する。トラブルを防ごうという簡単なルール。誰が強いかをわきまえて行動している。 例えば一番弱い個体がエサを食べようとしていてそこに強い個体がいると食べることができない。そこにより強い個体がやって…

山極壽一先生特別講演レポート、その②

人間の特徴の一つは「言葉」だが「言葉」の発明と脳容量の増大とは関係がない。「言葉」は進化の中で極めて最近のこと。 700万年前 ・直立二足歩行 ・犬歯の縮小200万年前 ・石器の使用 ・脳容量の増大600cc(cf.ゴリラの脳:500cc) ・組織的狩猟60万年前 …

山極壽一先生特別講演レポート、その①

今日は「子どもとメディア全国フォーラム」。 ゴリラ研究の第一人者で京都大学総長の山極壽一先生の特別講演『ゴリラ研究者がみたスマホ社会』を拝聴しました。 話は面白いし知的だしかっこいいしダンディーだし「モテるだろうなぁ~」というのが第一印象。 …

岩切弥生さんとゴーシ先生に聞く…

12/22、宮崎はすごかった。2017年の思い出がすべて塗り替えられるくらいの一日。 中島バオ君のママ岩切弥生さんとのトークライブ。 第一部は、ある意味まじめで完璧なファシリテーション。飛行機の中でシナリオや展開を練りいろんな事実や思いを引き出しなが…

バオ君と初対面!

バオ君と初対面。 まず、お互いの本にサインしあってプレゼントしあいました。 正直、ちょっとビビってました。 だってホリエモンやらモギケンさんキンコン西野さんと接してきているバオ君。 「ゴーシ先生、小っさ!」「ゴーシ先生、浅っ!」って思われたら…

子どもは未来からの留学生

九州大学にはたくさんの留学生がやってきます。特に、中国、韓国、ベトナム、ミャンマー、カンボジア…。アジアからの留学生が多く私が所属する研究室なんか大学院生の大半が留学生でどこの国の大学かわからないほど。 では、なぜその学生は留学してくるかと…

飛岡健先生と「収穫加速の法則」

11/8(水)は、18:30からD1アカデミーで講演。会場のNSビル・カンファレンスルームは都庁や新宿の摩天楼を見下ろすとっても素敵な空間でした。 それ以上に刺激的だったのは塾長の飛岡健先生とお話し、懇親できたこと。 飛岡健先生。 東京大学大学院工学系研…

Dr.コパさんと

福岡空港に着陸できず羽田に引き返した昨晩。代替便は16:15の便しか予約できず。 そうすると『ももち浜ストア夕方版』の出演には間に合わないので朝一で羽田へ。 ほぼ全便欠航。 それゆえ、羽田空港。ガラガラ。 キャンセル待ちの手続き。 それが功を奏し出…

『中島バオ君、九州大学のゴーシ先生と語る』

10歳の中島バオ君が書いた『見てる、知ってる、考えてる』は17万部を超えるベストセラー。 そんなバオ君がゴーシ先生のblogを読んで「スゴい! ゴーシ先生と対談やりたい!!」って言ってくれました。 やります。 「現代の大人社会」をどう見るか?「子ども」…

人の時間を使う、そしてクレジットの証

昨日の午前は北九州市で講演。 なんとその日の夜は北九州市の門司でキングコング西野さんの出版記念partyがあるらしい。 何人かの方から「参加すべきですよ」と声をかけられましたがここまできたらファンの中の一人として会いたくない。あくまでも対等な立場…

一人っ子政策

先日の「ゴーシ先生&えりさん&ぜんさん コラボセミナーin熊本」。 ぜんさんがこんな話題を提供してくれました。 中学生に「一人っ子政策についてどう思う?」「日本に一人っ子政策が導入されたらどう思う?」と問うと多くの子が「反対」数名の子が「賛成」…

#革命のファンファーレ

読んだ人が大絶賛しているとおり本当に面白かったです。勉強になりました。 勉強になりすぎて『革命のファンファーレ』に書かれていることをスナックで他の人に説明するためにパワーポイントまで作ってしまったほど。 面白かったし勉強になったけど個人的に…

「白馬の王子様症候群」

先日のコラボトーク。 ぜんさんの「白馬の王子様症候群」のお話が面白かった。 「白馬の王子様症候群」というのは今は、みじめな生活を送っているけどいつかステキな白馬の王子様が現れて私をステキな世界に連れて行ってくれる。それを期待している人たちの…

岩切やよいさん

今日は縁あって「漢方・整体サロン りんどう」主催の『笑顔あふれる子どもたちの育て方セミナー』に参加。 講師はベストセラー『見てる、知ってる、考えてる』の小学生著者、中島芭旺君のお母さま岩切やよいさん。 見てる、知ってる、考えてる 作者: 中島芭…

今日の一日

今日は朝一で武雄市図書館へ。絵本作家、宮西達也さんの講演&絵本ライブに参加するため。 9:20、到着。図書館は9:00にはオープンしていて入館するとすごい人。(宮西さんの講演とは関係なく)朝の9時から、多くの人が本を読んだり談笑したりしています。 ス…

今日の一日②

ホテルにチェックインし お風呂に入り少し休憩。 で、mtg会場であるレストランへ。 18:00、誰も来ない。。。 手帳を改めて開いてみるとmtgは19:00から。 …。 仕方ない。散歩でもしようと思いGINZA SIXへ。 しかし、ショッピングにもファッションにも全く関心…

『財界九州』の取材

財界人ではありませんが『財界九州』の取材を受けました。 記者の方が九州の政財界でのインタビューを積み重ねられているので九州の政財界に精通していて非常に話が盛り上がりました。 「こんなストーリーの記事を書こう!」なんてための誘導的インタビュー…

アントレプレナーシップ入門 特別講義

過去記事 www.goshisato1973.info www.goshisato1973.info 九大で行われている『アントレプレナーシップ入門』という講義に高島市長が特別講義をすると聞きもぐりこむことに。以下、講演memoです。 <経歴と熊本地震> 大学時代に「政治家になろう」と決意。…

「キングコング西野亮廣×石川涼 トークライブ」②

www.goshisato1973.info のつづき。 西野:そうそう、いい話、思い出しました。後輩のご両親が車に乗っていて赤信号でとまったそうです。そうすると、パトカーから「降りなさい」と呼び止められました。降りて理由を聞くと「停止線超えてる」。「は?ほんの…