パブリッシング

われながらいいこと書いてんじゃん!

FBを眺めていたら 「ふと、手に取った本のまえがきで カミナリに打たれました。 大人って、そういうことか…」 という文を添えて『ひとりでお弁当を作ろう』紹介してくれていました。 え、どんな「はじめに」書いたっけ? と思いながら… はじめに 「あなたは…

『ご飯一杯』ポスター

FBでこのポスターが再びバズってます。 自由に、ダウンロードしてプリントアウトできるようにpdfファイルをアップロードしておきます。 http://goshisato1973.com/item/goshi.sato/2019/10/25/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC2.pdf ゴーシ先生のonline…

西日本新聞2019/1/12朝刊、『ばぁばの巻き寿司』

ばぁばの巻き寿司 作者: 佐藤剛史,curognac 出版社/メーカー: 書肆侃侃房 発売日: 2018/08/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る この記事に、いいね! と思った方は是非、読者登録を↓

『読んで 読んで 読んで』

ある冊子が届きました。 「和歌山県高等学校図書館研究会 学校司書部会」が発行した『読んで 読んで 読んで』。 その1冊に『自炊男子』が紹介されていました。 この職に就いて一番勧めている本なのでとっくに紹介していると思ったら、まだだったようです。…

『食卓の力』増刷、決定!

現代書林さんよりご連絡いただきました。 ゴーシ先生の代表作『食卓の力』増刷、決定! 地頭のいい子を育てる食卓の力 6歳までに身につけたい30の習慣 作者: 佐藤剛史,「元気が出る本」出版部 出版社/メーカー: 現代書林 発売日: 2016/12/06 メディア: 単行…

灯台 2018-8

この記事に「いいね!」と思った方は是非、読者登録を↓

さんさい 2018-8

この記事に「いいね!」と思った方は是非、読者登録を↓

まじか!

バレーボール元日本代表の大山加奈さんのblog。 まじか!

帯の色、どっちがいいと思いますか?

ほとんど誰にも言っていませんでしたがゴーシ先生監修のベストセラー『いのちをいただく』につづく第2弾,大人ための食育絵本を作っています。 『いのちをいただく』と同様読みきかせ等にも使える大人のための食育ストーリー。 3部作です。 校正しながらな…

大人の絵本創り①

ずっと創りたかった本があります。 ずっと本にしたかったstoryがあります。 『ばぁばの巻き寿司』というstory。 これは、とらじろうと母(とらにとってはばぁば)が一緒に巻き寿司をを作っているのを見て創ったstoryです。 www.goshisato1973.info 当初は、…

西日本新聞、2018/04/21(金)

その『方円の器』↓ 方円の器 ―奇跡の中学校長が語る教育と学力 作者: 友道健氏,佐藤剛史 出版社/メーカー: 書肆侃侃房 発売日: 2017/10/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る そして、8/18、19イベント↓ www.goshisato197…

大津ERIさんと予期せぬ共演

『食卓の力』の現代書林より 西日本新聞の日曜版にてブックプレゼントで取り上げていただきました と大きな封筒が届いたので開けてみるとドーンと大津ERIさん。 で、3面にちょろっとブックプレゼント。 ある意味共演だけど 紙面の大きさは人間の大きさに比…

薩摩川内市講演

今日は鹿児島の薩摩川内市で講演。 新幹線で行けば早いのだけれど「ぜひ、本を買いたい」という方のために自家用車をチョイス。 なんとなく新幹線のイメージで鹿児島市のだいぶ手前と思っていたら高速道路で行こうとすると鹿児島市についてから南九州自動車…

Clubism 2018/02

朝日新聞記事「弁当の日」

www.asahi.com

リトルママ 2018年1月号

『リトルママ』2018年1月号。 kyushu.ebpark.jp

中国新聞に『方円の器』!

記事『闘病支えた、奇跡のイレブンの贈り物』

「広島にすばらしい校長先生がいらっしゃいます」。 取材先の知人から私にメールが届いたのは5月のことでした。 「いま、がん闘病中です」。 そう文面は続いていました。病名は多発性骨髄腫。血液のがんでした。それから半年。厳しい治療に耐えた先生は今、…

友道先生インタビュー、youtube動画

窓 がん闘病の校長先生を支えた縁

朝日新聞 全国版、2017/11/19朝刊

3月9日、広島県福山市。 友道健氏(けんじ)さん(58)は、校長を務める市立大成館(たいせいかん)中学校の体育館でステージから語りかけた。 「どんなことがあっても、 最後まであきらめんことや」。生徒に贈る言葉でも、自らの決意でもあった。 そして…

『方円の器』、書店展開されています!

もし、イジメられたらどうすればいいですか?

www.goshisato1973.info ある小学生から相談を受けました。 イジメられているのだと言います。 学校の先生に相談しても「直接その場を見ていないので、指導も注意もできません」って言うとのこと。 相手の親に相談しても「うちの子がそんなコトするはずあり…

なぜ、イジメはいけないのですか?

patakokun.hatenablog.com 以下の原稿を書いたのはケンの相談に乗っていたとき。ケンのために。 -------- 文部科学省の「問題行動調査」によると、小中高校などで平成22年度に、イジメを認知した件数は7万7,630件。 同調査によると、平成23年度の児童生徒の…

#革命のファンファーレ

読んだ人が大絶賛しているとおり本当に面白かったです。勉強になりました。 勉強になりすぎて『革命のファンファーレ』に書かれていることをスナックで他の人に説明するためにパワーポイントまで作ってしまったほど。 面白かったし勉強になったけど個人的に…

凶悪犯罪を犯した子供たちに家庭料理食べた経験乏しい傾向

大きな騒動となった神奈川県大磯町の中学校での“まずい給食”問題。大磯町では、給食を民間のデリバリー業者に依頼していたが、低コストを追求するあまりに、質の低い給食となってしまうケースも多いのだ。 良質な給食業者が低コストながらも安心で、おいしい…

『方円の器』完成!

今日は『方円の器』の完成予定日。午後、出版社に到着するというので直接、受け取りに行って一番にgetしようと計画。 というのは、友道先生の記事によると退院後、体調が芳しくないらしい。 そこで、一番にgetし友道先生に「できましたよ~!」と写真付きで…

女性セブン2017年10月19日号

もやし炒めに混ざった、プラスチックの破片。ご飯の中につまようじ。容器のふちには古いご飯がカピカピに乾いた状態でこびりついている。容器からは、シンナーのようなツンとした刺激臭が立ち上がってくる。 「ふたを開けると、容器とおかずのにおいが一気に…

女性セブンからの取材

女性セブンからの取材を受けました。 というのは最近、給食の食べ残しや異物混入問題が続き給食・弁当議論が再燃しているらしいのです。 「弁当」といえばゴーシ先生。 ということで30分の電話取材を受けました。 女性セブン。どんな雑誌だろうと表紙の画像…

『方円の器』、amazon予約開始!

『方円の器』、amazon予約開始! 方円の器 ―奇跡の中学校長が語る教育と学力 作者: 友道健氏,佐藤剛史 出版社/メーカー: 書肆侃侃房 発売日: 2017/10/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る

『方円の器』装丁、決定!

「装丁をみんなで決めよう!」というアンケートを実施しました。 その記事はコチラ↓ www.goshisato1973.info 記事の投稿前は90%、決めていました。①にしようと。 線で、器と、人と人とのつながりを表現。水色で「水」を表現。これ以外の選択肢なし。 しかし…