ゴーシ飯

かしわづくし定食、作りました

今日(3/12)の午前は今度、かしわ飯屋さんをスタート始められるある農家さんのためにコンサルティングの一環としてメニュー提案。 佐賀はレンコンと玉ねぎが有名です。 そしてその農家さんは鶏と卵と椎茸を作っています。 という前提で… かしわづくし定食、…

鯛のシーズンが始まった(笑)

家に帰ると「お隣さんから鯛もらったけん 捌いとって!」「…はい…」 この大きさの鯛が2尾。 ウロコが飛び散らないようにボウルに水を張りウロコ取り。 水をアテないようにお腹を割って内臓とエラとり。 魚さばきで厳禁なのは、身に水をあてること。旨味が逃…

ガーリックタコ・ポテト

冷蔵庫にタコが余っていたので先日の手羽先の要領でジャガイモをじっくりと焼き上げて中の水分を十分にとばして外はカリッと中はホクッと。 そこに、タコを加えて塩コショウとガーリックパウダーで味付けしガーリックタコ・ポテトの完成。 おとちゃん、とら…

店で出せるレベル

先日の… www.goshisato1973.info わかってます。わかってますとも。 チキンバーじゃダメだよね。 手羽先だよね。 ということで手羽先で挑戦しました。 ポイントは超弱火でじっくり焼き揚げる。 食べたら、完璧。 天才。店で出せるレベル。 「福ふくの里」で…

あの店のあの手羽先

名古屋の「世界の山ちゃん」とか北九州市黒崎の「風来坊」みたいなそんな手羽先を自分で作れたら… そんなことを思いついたので作ってみることにしました。 先日、一度作って失敗。 手羽先の煮付けみたいな感じなりました。 普通に美味しいのですが「カリッ」…

牡蠣初め 2019

今日は毎年恒例牡蠣初め、牡蠣染め。 ゴーシ先生宅にジャンルを超えた仲間が集まって思いっきり牡蠣を食べ、飲もうというただそれだけの日。 そうしたら脇山さんがイノシシ、一匹寄贈します。 まじか。 ドーン。 本当に来た。 イノシシの丸焼きは手伝ったこ…

料理が上手論

「素材にこだわり 素材の良さを生かすために 薄味にしました」なんか言って作る人の料理ってたいてい美味しくない。 素材にこだわってもその料理が美味しくなかったら三流です。 ちなみに薄味にすれば、その素材を活かしたことになるかと言えば全くそうでは…

巨大真蛸祭

今日(12/8)の夕方からは大入公民館で大入新住民を中心とした忘年会。 一品持ち寄り形式。 おとちゃんがカボチャのタルトを作ると言っているので佐藤家はそれでOKなのですが一応、ゴーシ先生なのでちゃんと作ったほうがよかろうかと。 刺し盛りでも作ろかな…

ゴーシ先生と学ぶお魚の捌き方と海鮮丼作りワークショップ

12/3(月)は「ゴーシ先生と学ぶお魚の捌き方と海鮮丼作りワークショップ」。 新宮のとっても素敵なレンタルスペースKauhoraさんで実施しました。 直売所に買い出しに行ったら水揚げはあるのだけれど真鯛やヤズ、カンパチのようなメジャーな魚は一切なく・コ…

アナゴのフワトロ煮

福ふくの里に行ったら手首くらいの太さのアナゴがいました。 しかも650円(笑)。 捌けない人が多くてしかも調理不可だとこの値段になる。 いつものように外用の木製のまな板を持ってきて目打ちして 背開き。 骨と頭でスープをとって… アナゴを切り身にして…

薩摩川内市怒涛のツアー後にこれだけの料理(笑)

30(金)、12/1(土)の一泊二日はヨメ東京出張のため不在。 私も、30、薩摩川内日帰り、12/1、新潟日帰りとほぼ不在。 子どもたちの世話はヨメ方の母に頼んだのだけれど料理が苦手。 子どもたちは12/1(土)は学童保育に行きお弁当がいるということで昨晩、…

朝から絶品鯛めし

真鯛4匹の頭、アラからとった透き通った濃厚スープを塩、醤油で味を調え冷やしてといだお米に投入。 骨が入らないように半身を切り分け贅沢に一尾分、投入。 で、いつもどおり土鍋で炊くと… 完成~! 上品だけど鯛のうまみがばっちりお米に入っていて絶品す…

料理はさらにつづく

ご近所の農家さんに大量のナスをもらったので(かつ大量のセロリもあったので)ナスのミートソースを作りペンネをゆで粉チーズをかけ…とらじろう、大好き。 ヤズのトロが残っていたので玉ねぎとしめじでホイル焼きに。最後に刺身醤油少しとバターで絶品に。…

真鯛4匹もらった(笑)

おとちゃん、とらじろうはアフリカンイベントに参加。 「とらじろうは12:00に連れて帰るので 昼ご飯が必要。 おとちゃんは 15:00に迎えに行って。 真鯛を4匹もらったから さばいとって」 というミッション。 とらじろうが「昼ご飯は、焼きそばがいい」とい…

ゴーシ先生と学ぶ『いのちの寺子屋』

本日(11/23)は「ゴーシ先生と学ぶ『いのちの寺子屋』」。 みんなで鶏をさばいてみんなで食べようというワークショップです。 今回、鶏を提供いただいたのは本間農園さん。 「ゴトウもみじ」という鶏を1300羽飼養され平飼いで、こだわり卵を生産されていま…

23:00から魚捌き

北九州大人塾が終わって疲れ果てうちに帰り冷蔵庫をあけたとき大漁のアジが入っていたりすると「うわ、修行だ…」となるのですが www.goshisato1973.info 今日は1000円の巨大ヤズ(ブリの子)。 しかも丸々としていて絶対に脂がのっている! 疲れていたけどテ…

寿司屋の修行か!?(笑)

大学の授業が終わって家に帰って速攻で子どもたちの大好物お好み焼きを作り (昨日作ったシチューが残っていて ヨメは 「美味しかったら2日連続でもいい」 というタイプ。 私は、 「2日連続同じものは子どもたちがかわいそう」 というタイプ) 食べさせ終…

「混ぜ込み牡蠣ご飯の素」

牡蠣焼きの翌日は余った牡蠣でよく牡蠣ご飯を作るのですがおとちゃんは牡蠣ご飯よりも白ご飯が好きなので「炊き込み」を作ってしまうとかわいそう。 ということで「混ぜ込み」にしよう。 牡蠣を開けて身を取り出し出汁、しょうが、砂糖、しょうゆで(身が縮…

牡蠣焼きシーズン、スタート!

今年もこのシーズンが始まりました。 糸島の牡蠣。 火山家と井藤賀家とで牡蠣焼き。 子どもたちは、佐藤家名物、竹巻パン。 少人数なので途中から大人は完全なつまみモード。 恒例の、すなずり串。 サワラをみそ焼きにしたり。 チーズフォンデュしたり。 子…

風邪を引きながら水仕事が続く日々。

完全に風邪をひいてしまい体調が本当に悪く昨日は、夜の仕事がないので早く寝ようと思って家に帰ると「ピアノにいっている間、魚、捌いとって。 サワラは干物 イトヨリは塩焼き用 真鯛は、炙り漬けにして明日の朝ご飯」 …真鯛は、炙り漬けにして明日の朝ご飯…

体調絶不調ながら作った煮込みハンバーグが絶品でした

朝、おとちゃんが「今晩はおると?」と聞くのでそうか、ここ数日夜のセミナーが続いていたな…なんて反省しつつ「いるよ」と応えると「パパのご飯が食べたい!」 「何が食べたい?」と聞くと「ハンバーグ!!」 「そっか、 じゃぁ、寒いから 煮込みハンバーグを…

サンマを完璧に焼き上げた

糸島ではサンマは捕れないので基本、食べることはないのだけれど昨晩、テレビでサンマ漁の番組をやっていてどうしてもサンマの塩焼きが食べたくなりやるなら最高の状態でと炭をおこしました。 やったことある人なら分かると思いますがサンマを炭火で焼くのは…

糸島ビアファームの今年の枝豆

仕事からの帰り筑肥線沿いを通っていると… 「?」 糸島ビアファームの看板! 治久!でかした! 筑肥線利用客から確実に見える!! と思って近寄ると治久君たちが作業していて会場となる枝豆畑に案内され枝豆の出来状況をチェックし… 治久君が何本か収穫してく…

魚の仕込み

ヨメは仕事で子どもたちは登校日。 雨のため、PTA除草作業は中止。 「福ふくの里で野菜と魚、買って来とって」というので買い出しに。 帰ってきて仕込み。 まずは400円のマダコ。 塩でもんでヌメリを取り 湯がきます。 これを切り分けタッパーにキッチンペー…

初卵かけご飯っ!

コッコかあさんコンスタントに2日に1個、卵を産みます。 産みたての卵はお隣さんにあげたりわが家に遊びに来た友人にあげたりしてなかなかゴーシ先生の口に入りませんでしたがとうとうこの日が! 朝一で産みたてほやほやのまだ温かいほどの卵を卵かけご飯…

濃厚黄金ツガニ飯っ!

今日は、「大人のための食育体験 2018 『いのちをいただく』」だったのですが、結局、台風のために中止。 ただ、参加者の皆さんにカニ飯を食べていただくために準備していたカニ罠にカニが入ったと胡麻田食堂さんが届けてくださいました。 www.goshisato1973…

男のロマン、叶えてみたわ(笑)

今日(7/3)は、台風の影響で午後の仕事が飛びとらじろうと遊びながら夕飯の準備。 せっかくなので男のロマンに挑戦することにしました。 食べ物で男のロマンと言えばギャートルズの肉と巨大ハンバーグ。 ということで合いびき肉を3パック買ってきて巨大ハ…

親子で寿司づくり

今日(7/1)の午後は嫁・子が所用のための外出するということで夕食はパパが準備することに。とらじろうに「何が食べたい?」と聞くと「寿司」 言っておきますがこれは「パパが作ってくれる」という前提で言っています。 ということで午前の佐賀の仕事から帰…

アナゴ捌き、リベンジ

昨日からの大雨で水揚げはないだろうな と期待せずに福ふくの里に行くと結構いろんな魚が揚がっていて… 先日、こんなこともあったから… www.goshisato1973.info リベンジとばかりにアナゴや銀カマスを購入。 まずは銀カマスから。 銀カマスはお手の物。 まず…

魚を捌き続けましたが…

朝、「福ふくの里」に買い物に行くと豊漁だったらしく、お魚天国。 『調理不可』で巨大アナゴも並んでいました。 450円(笑) とらじろうが「アナゴが食べたい」というので久しぶりに本気で魚をさばこうと450円の巨大アナゴ、600円の巨大ヤズ(ブリの子)、2…