朝日新聞記事「弁当の日」

www.asahi.com

「診断系アプリ」(笑)

誰も、突っ込んでいないのであえて書いておきます。 一時期は落ち着いていたもののこの年末になって診断系アプリの投稿がすごく増えています。 「天からあなたへのメッセージとは?」「どう書かれていますか?」「あなたが生まれつきの職業を…」「あなたのい…

リトルママ 2018年1月号

『リトルママ』2018年1月号。 kyushu.ebpark.jp

何をやっても似合いすぎる

何をやっても似合いすぎる。

PC活用術

私が何も言わずに気が付いた人は相当、ストーカー的だと思いますが数週間前にメインで使ってるノートPCを新調しました。 パナソニックのCF-N10 からCF-SZ5 へ。 見た目、ほとんどかわりませんがちょっと薄くなりちょっと軽くなりました。ディスプレイもちょ…

フックをかけておく

先日、「現代の魔法使い」と呼ばれる落合陽一さんのNHK番組を見て、たまげた。 書店で、落合陽一さんの本があったので迷わず購入。 さすが魔法使いなので少し難しい部分はあったけれど面白かった。 勉強になった部分をキーワードだけでも書き出していくと… …

JEEP Renegade

知っている人は知っているけどゴーシ先生は大の車好き。 レンタカーを借りる必要があっていつもは最安クラスでフィットとかになるのだけれどどうせなら乗ってみたい車に乗ってみようと今回は、JEEPのレネゲードを借りることにしました。 確か、雑誌『best ca…

ガンと闘う校長 教育への想いを本に

ガンと闘う校長 教育への想いを本に

本当に「自分を大切にする」ということ

「学校に行かないという選択」が放映され、大きな反響をいただきました。 学校に行かないという選択 「学校に行けない」ことに悩んでいる、子どもたちやその親に届いたらなぁ、と思います。 ただ、「学校なんか行かなくていい」という間違った考えが広がるこ…

AI時代を生き残る仕事の新ルール

AIに絶対にとってかわられない仕事は創業経営者になること。 AI時代を生き残る仕事の新ルール (青春新書インテリジェンス) 作者: 水野操 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 2017/11/02 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る

子どもたちからのプレゼント

今日は44歳の誕生日。 夕食を始める前に子どもたちが「パパぁ、あっちにいっといて~」と言います。 10分後、「パパァ!、来て~!!」というので行ってみると二人の手作りの厳重にセロハンテープで封されたプレゼント・BOX。 開けてみるとおとちゃんはビック…

明日で44歳

43歳の1年が今日で終わります。44歳の1年が明日から始まります。 去年のこの日。 こんな1年になるなんて思ってもいませんでした。 『方円の器』が出版されるなんて思ってもいませんでした。 クロスFMでのコーナーが始まりある企業のCMに登用されキングコ…

佐賀大人塾懇親会、そして…

佐賀大人塾終了後は参加者で初の懇親会。 面白かった。 料理もおいしかった。 と思っていたら電気が消えてサプライズの誕生日のお祝い。 しかもオリジナルで作ってくれたSWケーキ。 クオリティ、高っ! 本当に本当にありがとうございます。

佐賀大人塾でマシュマロ・チャレンジ!

12/5(火)は佐賀大人塾。 マシュマロ・チャレンジを体験していただきました。 大盛り上がり。

学校に行かないという選択

RKBさんに怒られたらすぐに消します。 でも、本人出てるしなにより見れなかった人のために不登校の子どもたちのためにこれをyoutubeでいつでも見れるようにするというのはすごく社会的意義があると思うのでupしました。 学校に行かないという選択

「きらめく甲虫」から思うこと

今日の午後は熊本から、ある小学生が『九州大学総合研究博物館』の特別展示「きらめく甲虫 Brilliant Beatles part 2」を見に来るということで空いている時間で九大を案内してあげることにしました。 www.museum.kyushu-u.ac.jp 展示内容は予想よりも少なか…

福吉校区健康マラソン&駅伝大会

今日は、「福吉校区健康マラソン&駅伝大会」。 体育委員として運営に参加。 7:30、集合。 与えられた役割は自転車で最後尾を走りランナーの安全確保をすること。 余裕。 と思っていたら甘かった。 幼稚園の部、800m。小学校低学年の部、800m。小学校高学年…

中国新聞に『方円の器』!

beat it!

今日ほど福吉幼稚園に感謝した日はない。 今日は福吉幼稚園のクリスマス発表会。とらじろうは合奏、合唱、劇といろいろ出番はあるのだけれどお遊戯のテーマはマイケル・ジャクソンの「beat it」。 先生たち、センスいい。 この日のために佐藤家では寝る前に…

やさしくて、残酷な時代

本当にここ数年の変化はめまぐるしい。 そして誰にでも可能性が与えられるやさしい社会になりました。 例えば、SNSの普及により誰でも情報発信できるようになりました。 例えば note.mu によれば、「100万人を超えるフォロワーを持っている子」もいるらしい…

ラーメン滑走路

今日は…今日も…日帰りで石川講演。 1ヶ月で4回も福岡空港ー小松空港を往復している人もそういないであろう。 さて、今日も福岡空港へ。 少し時間があったので『ラーメン滑走路』ができたということで見に行ってきました。 openは10:00でまだお店は空いてい…

言葉、人格、仲間、人生。

今日は北九州大人塾。テーマはブランディング。 鉄板のネタに加え参加者のニーズに応えたアドリブありのいい時間だったと思います。 しかし!! アドリブで紹介した 言葉が人格を創り人格が仲間を創り仲間が人生を創る。 という話が一番印象深かった参加者が何…

講演会のアンケート結果

11月にある中学校で行った食育講演会のアンケート結果が届きました。 参加者数:63名アンケート回収数:56名 Q.本日の講演会はいかがでしたか? ①大変良かった:49名 ②良かった: 5名 ③ふつう: 2名 ④良くなかった: 0名 Q.本日の講演会の感想は? 毎日、…

Amazon売れ筋ランキング教育一般部門、1位!

昨日のwithnews。 www.goshisato1973.info yahooのヘッドラインにも取り上げられ…その結果、 Amazon売れ筋ランキング教育一般部門で1位に!! 方円の器 ―奇跡の中学校長が語る教育と学力 作者: 友道健氏,佐藤剛史 出版社/メーカー: 書肆侃侃房 発売日: 2017/10…

記事『闘病支えた、奇跡のイレブンの贈り物』

「広島にすばらしい校長先生がいらっしゃいます」。 取材先の知人から私にメールが届いたのは5月のことでした。 「いま、がん闘病中です」。 そう文面は続いていました。病名は多発性骨髄腫。血液のがんでした。それから半年。厳しい治療に耐えた先生は今、…

ワークチェンジじゃなくワークシフト

日本の現在の「大学」というものに否定的な記事を書くと「では、なぜそんな大学を辞めないんですか?」と質問されることがあります。 また、「大学を辞めたほうがもっと活躍できる」とアドバイスをくれる方もいれば「ゴーシ先生みたいな人こそ大学にいなきゃ…

大学進学のデメリットとメリット

これからの時代、これからの社会においてあらためて大学に進学する意味、意義を考えてみます。 まず、大学に進学することのデメリットから考えてみましょう。 【デメリット①:お金がすごくかかる】国立大学の学費が年間60万円。私立大学の学費が年間100万円…

持久走記録会、2017

今日は小学校の持久走記録会でした。 すっごい感動して記事を書こうとしたら1年前にその感動を記事にしていました。 そちらをどうぞ。 www.goshisato1973.info

地雷、踏みかけたわ!

先日、大阪のある中学校で講演を行いその後、感謝のメールが届きました。 そしたら、その一節。 〇〇市の性教育は15年ほど前に国会で議論されバッシングを受けてから… なに!? そんなことがあったの? 調べてみると… (あくまでも2005年の記事ですよ↓) plaza…

本当に大学に行かせたほうがいいと思いますか?

今日は、大阪のある中学校で講演。 そうしたらPTA会長がある私立大学の大学教員で控室で、大学の現状について語りいろんなことを考えさせられた。 以下は、その先生とのお話とは無関係です。 ----------- AIが人間の頭脳を超えるシンギュラリティがいつ来る…